WWNトップ » 世界の話題

世界の話題

アップル、「iPhone 5」発表 - LTE対応は3つのバリエーションで

2012.09.13

アップル(Apple)は米国時間12日、サンフランシスコで製品発表イベントを開催し、待望の新型スマートフォン「iPhone 5」を発表した。事前の予想通り、4インチと大型化した液晶画面やLTEネットワークへの対応、最新の「A6」プロセッサの搭載など様々なアップデートが施されている。

iPhone 5には、新たに「A6」プロセッサ(SoC)が搭載され、前モデルの「4S」に比べて処理速度が約2倍に向上。新しい4インチの「Retina」ディスプレイ(解像度1136x640ピクセル)を搭載しながら、本体の薄さは厚さ7.6ミリと、これまでのiPhoneのなかでもっとも薄くなっている。また、コネクタには従来より80%小型化した「Lightning」コネクタが採用されているほか、カメラや内蔵スピーカー、付属のヘッドフォンなどもアップデートされており、バッテリー駆動時間も向上している。

注目されたLTEネットワークへの対応については、Appleは対応周波数帯別に3つのバリエーションを用意(下記参照)。これにより、米国ではAT&T、ベライゾン・ワイアレス(Verizon Wireless:以下、ベライゾン)、スプリント・ネクステル(Sprint Nextel:以下、スプリント)、欧州では英国とドイツのT-モバイル(T-Mobile)、日本ではソフトバンクとKDDI、韓国ではSKテレコム、KTなどがiPhone 5を提供することに。またカナダやオーストラリア、香港、シンガポールなどの通信事業者の対応も発表されている。

  • GSM model A1428*: UMTS/HSPA+/DC-HSDPA (850, 900, 1900, 2100 MHz); GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz); LTE (Bands 4 and 17)

  • CDMA model A1429*: CDMA EV-DO Rev. A and Rev. B (800, 1900, 2100 MHz); UMTS/HSPA+/DC-HSDPA (850, 900, 1900, 2100 MHz); GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz); LTE (Bands 1, 3, 5, 13, 25)

  • GSM model A1429*: UMTS/HSPA+/DC-HSDPA (850, 900, 1900, 2100 MHz); GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz); LTE (Bands 1, 3, 5)

アップルは今回の「iPhone 5」投入にあたり、異なるネットワーク・周波数帯に対応するため、3種類のバージョン(CDMAモデルが1種類、GSMモデルが2種類)を開発。このうちCDMAバージョンは、日本や韓国、欧州の一部の通信事業者、それに米国のベライゾンとスプリントのLTEおよび3Gネットワークに対応、さらにグローバルGSMやHSPA+ネットワークにも対応するグルーバル版。いっぽう、GSMバージョンの片方は、主にAT&T向けで、同社のGSMおよびLTEネットワークに対応。それに対し、もう片方のGSMバージョンは、主にアジア各国の事業者が展開するネットワークに対応するもので、1800MHz帯もサポートし、英国のEE(旧エブリシング・エブリウェア:Everything Everywhere)など欧州の一部の通信事業者のネットワークにもこれが対応することになる。いっぽう、欧州の各社の間でLTE用の主流となる800MHz帯ならびに2.6GHz帯は、上記3つのモデルのいずれでもサポートされていない。

アップルは、iPhoneに関し、長い間単一のモデルを開発・投入してきたが、2011年はじめにベライゾン向けのCDMA版iPhone 4を投入し、はじめて複数のモデルを同時に提供することになった。ただし、現行のiPhone 4SではGSMとCDMAの両方に単独で対応できる通信用チップが採用されていた。この話題を採り上げたGigaOMでは、iPhone 5で複数のバリエーションを用意してきたアップルの態度の変化に触れ、「今後は、チャイナ・モバイル(China Mobile)やNTTドコモなど、これまで取引のなかった通信キャリア向けのモデルをつくる可能性もある」と記している。

iPhone 5は9月14日から各国で予約受付を開始し、9月21日に発売。価格(米国向け)は2年契約が条件で16GBモデルが199ドル、32GBモデルが299ドル、64GBモデルが399ドルとなっている。

アップルは2007年の初代iPhone発売以来、これまで2億4000万台以上のiPhoneを販売してきており、iPhone 5もかなりの販売台数が予想されている。「アップル番アナリスト」ことパイパー・ジャフレイ(Piper Jaffray)のジーン・マンスター(Gene Munster)氏は9月中に1000万台が販売される可能性があると予想している。

201209130930.png
[Global LTE connections reach 27M, almost all in U.S., Korea and Japan]
(Wireless Intelligenceが集計した、2012年6月末時点のLTE加入者地域別比率。全体で約2700万件のうち米国が47%=約1270万件を占め、日本の13%のすべてNTTドコモ)

【参照情報】
Apple Introduces iPhone 5 - Apple
Apple Unveils iPhone 5 - WSJ
Apple Unveils IPhone 5 to Extend Lead in Smartphone Market - Bloomberg
4G Fragmentation forces Apple to build 3 separate iPhones - GigaOM
iPhone 5's LTE carriers include AT&T, Sprint, Verizon, and more - The Verge
Apple iPhone 5 to be available in separate GSM and CDMA versions - The Verge


中村航、三国大洋(スタッフライター)

関連タグ

端末

バックナンバー記事一覧