WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

SEARCH

  • 中国オンラインゲーム市場シェア57%のテンセントが世界を飲み込む日

    2013.09.11

    7月の下旬に上海で開催されたChina Joyというゲーム展示会にいってきました。学生たちの夏休みにあわせて開催されるため、最高気温は40度に達する超猛暑の中、中国のゲーム市場の勢いを肌で感じてきました。そこで、今回は中国のゲーム市場をおさらいしてみましょう。

  • 個人が作る、「世界のふつうのくらし」を伝えるメディア

    2013.05.17

    「世界の人とふつうのくらしをつなぐ旅」をテーマに、世界一周の旅の途中で出会った人達の暮らしを通してさまざまな土地や歴史を紹介するメディア「Bioitope Journal」が、クラウドファンディングで旅の資金を募っている。

  • eコマースをSNSと融合させた新プラットフォーム「Origami」発進、KDDIらが出資

    2013.04.23

    eコマースプラットフォームの開発・提供を手がけるOrigamiは2013年4月23日、同社が開発したeコマースプラットフォーム「Origami」を日本で提供開始すると発表した。ソーシャルな要素を持つeコマースサービスを提供することで、スマートフォンを利用した新しい買い物体験をユーザーに提供する。KDDIなどがOrigamiに出資したことも同時に発表した。

  • サッカー王国ブラジルの4Gは国際大会と一緒にやってくる

    2012.05.09

    6月に予定されているブラジルの4Gオークションの予想価格は38億ブラジルレアルが期待されているが、コンフェデレーションカップ2013をホストする6都市については2013年4月まで、ワールドカップ2014をホストする14都市については2013年末までに、LTEでカバーすることを求めている。

  • CTIA2012レポート(1) CTIAを取り巻く状況と今回の見どころ

    2012.05.08

    米国時間で明日5月8日から10日にかけ、ニューオーリンズで開催されるCTIA 2012を海部美知氏がレポートする。第1回は、今年のCTIAを取り巻く状況と見どころ予測。MWCに押されてここのところ元気がなかったCTIAは、今年から開催時期を変更すると共に、展示会のフォーマットを大幅に変更している。

  • テレノールCEO、「ニーズはあれど、LTEは道半ば」

    2011.02.16

    MWC2日目午後に開催された、テレノール(telenor)のプレス及びアナリスト向けミーティングに参加し、ジョン・バクサスCEOにインタビューした。日本ではあまり馴染みのない北欧の通信事業者だが、アジアを中心にグローバルなサービス展開を進め、契約者ベースで2億弱と世界第6位の規模を誇る「巨人」の一人である。

  • 中南米編(3)対照的な中南米の二大市場、ブラジルとメキシコ

    2010.07.15

    中南米で最大市場のブラジルと、第二位のメキシコは、いずれもアメリカ・モビルとテレフォニカの競合を軸としながらも、前者は「アメリカ型」拮抗状態、後者は「日本型」独占的状態という異なる競合環境にある。両者ともに、これまでは携帯音声サービスを提供してさえいればどんどん成長できていたフェーズがそろそろ終わりに近づき、固定と携帯の統合を中心として次の時代への模索を開始している。