WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

インフォテリア、コンテンツ配信システムのAndroid版アプリを提供

2010.06.11

Updated by WirelessWire News編集部 on June 11, 2010, 10:20 am JST

インフォテリアは6月10日、同社によるスマートフォン用コンテンツ配信システム「Handbook」のAndroid版クライアントアプリケーションを配布開始した。クライアントアプリケーションの「Handbook グループ版」はAndroidマーケットから無料でダウンロードできる。

Handbookは、これまでiPhone、iPod Touch、iPadに向けてサービスを提供してきたコンテンツ配信システム。今回、Android版クライアントの「Handbook グループ版」を提供することで、iPhoneなどに向けて作られたコンテンツを、XperiaやHTC Desireなどに向けても配信できるようになる。コンテンツの作成には「Handbook Studio」が必要で、こちらは月額2万1000円から。ただし、既存のHandbook Studioのユーザーは、追加料金なしでAndroid端末に向けてコンテンツの配信ができるようになる。

Handbookを使うことで、1つのソースでiPhoneやiPad、Android端末に向けてコンテンツを配信できる。スマートフォンやiPadのような情報端末にコンテンツを提供したい企業や学校などには、検討に値するソリューションと言えそうだ。

スクリーンショット
201006111020-1.jpg

【報道発表資料】
インフォテリア、「Handbook」Android版アプリケーションを提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら