WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

監視 検査 モニタリング イメージ
AI 手錠 刑法 イメージ
レコード プレイヤー 再生 イメージ

LATEST NEWS

AIの品質管理は人間の仕事

既に莫大な数のユーザーが使用しているChatGPTですが、様々なテキストを非常に自然な形でアウトプットしてくれるので、表計算のアウトプットの効率化や自社のシステムに埋め込んで使っている方もいらっしゃるでしょう。

2023.01.30

ベネズエラがAIを支えているのはなぜか?

AIや自動運転の発展が目覚ましい一方で、システムの開発には意外な地域が活躍しています。

2023.01.26

メールの未来

四半世紀ほど前、電子メールに初めて触れた頃は、これほど便利なものがあるのかと感動した。 切手さえいらず、何通でも即時に送れるという仕組みは衝撃だった。 また、電話と異なり、相手の時間を拘束しないという点にも惹かれた。 1 […]

2023.01.18

インチキAIに騙されないために

「AI」は現状、関連性はあるがかなり異なる多くのアプリケーションを総称するアンブレラタームですが、不確実性や曖昧さが少ないアプリケーション、もしくは囲碁のようなルールが明確なゲーム分野では大きな進歩を遂げています。

2023.01.11

知性の錯覚 ChatGPTの先にある「すべての人々が賢くなった世界」でおきること

会話するように知識を引き出せるChatGPTと、言葉を支持するだけでプロ並みの絵を描くStableDiffusionは、これまでAIに直接触れることができなかった人たちも直接AIに触れることができ、その威力を実感できると […]

2023.01.05

「Googleより便利かも?」ChatGPTの可能性

遊牧民の友人の2013年と2022年のライフススタイルの変化についてのTweetに対して、エンジニアがChatGPTで作成したTweetで返信したことが話題になっています。

2022.12.27

人間はAIが作成した小説で感動するか?

以前からAIが作成した文章は登場していたのですが、定型化されたニュースの作成やスポーツ記事などが多く、それほど話題になっていませんでした。最近では、長い小説を作成したり、子供向けの作品をAIで作成し、実際に販売する例が登場し始め、英語圏では話題になっています。

2022.12.26

"身体性"とは何か?

「身体性」という言葉がある。 「しんたいせい」と読む。 「身体性」をGoogle翻訳で訳すと「physicality(物理的に)」みたいになってしまう。 ただ、僕の感覚的には「身体性」という言葉を使う人がいるとき、それは […]

2022.12.14

変化する「知性の価値」

OpenAIが会話に特化して学習させた「ChatGPT」を公開した。 すでにたくさんの人が試してみているが、タイムラインに流れてくるスクショを見て「すごい」と思うのはもちろんだが、同時に、「なんてつまらないんだ」と冷めて […]

2022.12.03

データはたくさんあるから大丈夫という過信は捨てよ

DXでデータを有効活用するためにはどうしたらいいか。AIを活用したDX支援を手掛けるABEJAで代表取締役CEOを務める岡田陽介氏に、データを有効活用するための取り扱いの要点を尋ねた

2022.11.21

ARCHIVES