LATEST NEWS

VRと生体情報でテレビCMの効果を分析、AOI Pro.が体験のデータ化をサービスに

没入感のあるVR(仮想現実)とセンサー情報から得た生体情報を併せて用いることで、様々な「体験」をデータ化して分析するサービス基盤が登場する。AOI Pro.が開発する「VR Insight」がそれだ。

2017.08.01

スクエニと藝大がコラボ、新しいゲーム性と価値観を模索する「東京藝術大学ゲーム学科(仮)」展

今年はファイナルファンタジー30周年という記念の年で、リアルやオンライン、メディアの垣根を越えて様々なジャンルやイベントとコラボ展開をしている。つい先週末も、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの壁面を利用 […]

2017.06.14

超歌舞伎2017ーー最新技術仕様が芝居に要求するもの今昔

『超歌舞伎』 ーー「これを見ずに、未来の舞台は語れないだろう。来年あれば、必ず行かなくては」 2016年、ニコニコ動画のタイムシフト放送で観覧者たちの熱狂ぶりを見てそう思い、今年の4月30日は、3年ぶりにニコニコ超会議の […]

2017.05.12

“ライブ”と“テクノロジー”のコラボハッカソン開催〜Billboard LIVE MUSIC HACKASONGに垣間見る未来

2017年1月26日、六本木・ビルボードジャパン東京にて、“ライブ”と“テクノロジー”を組み合わせることで新たなライブ体験を生み出すことをテーマにしたハッカソンの、最終発表と表彰式が行われた。本ハッカソンは開催から約3か […]

2017.02.22

HoloLensの普及版は10万円以下 ではそれはどんな革命をもたらすのか

 筆者にとって、HoloLensの面白さが止まらないのです。  いま筆者はHoloLensを持ち歩いて毎日色んな人に体験してもらっているのですが、例外なくみんな驚きます。  HoloLensが開く世界・・・マイクロソフト […]

2017.02.02

HoloLens ✕ AI で実現する知能サイボーグ的未来

 MicrosoftのHoloLensがついに日本でも発売され、大きな話題を呼んでいます。  筆者は毎日HoloLensを持ち歩き、あちこちで色んな人にHoloLensを体験してもらっています。  いろいろな人や初対面の […]

2017.01.25

世界が注目する英国の最新デジタル・クリエイティブとVRビジネスの最新動向

英国のデジタル・エンターティンメントの最新動向を紹介するイベントが、大阪イノベーションハブで開催された。 講師のトニー・ヒューズ氏は英国通産省でデジタル・コンテンツ・セクタースペシャリストを務めており、「英国ではVRやA […]

2016.12.02

楽しい体験と楽しくない体験 -高齢化社会をサポートするVR技術

高齢化社会の大きな課題が、高齢者自身も本人も加齢による変化にどう向き合うかということ。VR技術でその課題を解決する試みが始まっている。

2016.11.07

IVRC(国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト)が連れてくる未来

今回が最後のコラムになるので、若い人たちによる未来の話をして終わろうと思う。IVRC(国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト)の話だ。

2016.10.07

アップルのティム・クックCEO、「VRよりARに大きな可能性を感じる」(ABCインタビュー)

アップル(Apple)のティム・クック(Tim Cook)CEOが、米ABC Newsとのインタビューのなかで、VR(Virtual Reality)とAR(Augmented Reality)とを比較し、「ARのほうに […]

2016.09.15

ARCHIVES