WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

自動車 車内 子供 プライバシー イメージ
病院 廊下 移動 イメージ
地図 検索 子供 イメージ

LATEST NEWS

コネクテッドカーの車内監視機能に懸念されるプライバシー問題

VICE傘下のテック系メディアであるMotherBoardが先月、米マサチューセッツ州のセレンス(Cerence)という自動車関連テック企業の話題を取り上げた。

2020.08.26

クルマもヒトもエネルギーチャージ、IoTを活用した複合型EVステーションが登場

充電ステーションの新しいビジネスモデルを模索するための実証店舗「Delta EV Charging Station(Yokohama)」が、2020年8月に横浜市山下町にオープンした

2020.08.17

迷路のようなオフィスを案内するインドア地図アプリ ほか

ファーウェイ、スマートフォン向けの新たな地図アプリでTomTomと提携【Business Insider 1/20】 ファーウェイは先ごろ、自社スマートフォン向けの地図アプリ開発で衛星ナビゲーション企業のトムトム(Tom […]

2020.01.31

カスタマイズ検索で「Google Maps」への対抗を目指す「Nexit」 ほか

「Google Maps」、iOSアプリにシークレットモードを追加【The Verge 12/9】 グーグルは米国時間12月9日、iOS向けの「Google Maps」アプリにシークレットモードを追加したことを発表。今年 […]

2020.01.16

Society 5.0を実現するモビリティとロボットが織りなす近未来イノベーション

新たな価値やサービスが次々と創出され、人々に豊かさをもたらす「Society(ソサエティ)5.0」を目指して、いま日本政府はあらたな国づくりを進めようとしている。実際にSociety 5.0で活躍しそうな多くのプロダクトも登場しつつある。ここでは、地方創生や働き方改革にも活用でき、近未来のイノベーションにつながりそうなモビリティとロボットについて2019年10月に開催されたCEATEC 2019の展示内容から紹介する。

2020.01.07

世界中の海底のマッピングを目指すオーストラリアのスタートアップ ほか

自動潜航の潜水艦で世界中の海底のマッピングを目指すオーストラリアのスタートアップ【Business Insider 10/31】 メルボルンのスタートアップであるUAM Tec(Underwater Autonomous […]

2019.12.03

「Google Maps」、警察のスピード違反取り締まり区間の情報を共有可能に ほか

ヒュンダイ、デジタルマップ技術で米AIスタートアップと提携【Korea Herald 10/10】 ヒュンダイ・モーター・アメリカは現地時間10月10日、自動運転技術に必要なデジタルマップの作成で米フリートマネジメント・ […]

2019.11.08

AIラジコンを育てて走らせて競わせる! KAWAII!新時代のレジャー、ロボレーシング

その日はしとしとと雨が降る日曜日だった。 僕たちは本郷の大学にほど近い、ちょっとした邸宅の屋上で、雨だと言うのにバーベキューに勤しんでいた。 少しくらいの雨ならば、ちょっとした装備があれば凌げてしまうのである。 「Don […]

2019.07.17

ほとんどのGM車でOTAアップデートが可能に ほか

米サウスウェスト研究所、自動運転車のGPSスプーフィングへの脆弱性を合法的にテストするシステムを開発【EurekAlert】 米サウスウェスト研究所(Southwest Research Institute、SwRI)は […]

2019.05.24

複数のGPS追跡アプリに自動車エンジンを遠隔で停止される危険性 ほか

複数のGPS追跡アプリに走行中の自動車エンジンを遠隔停止される危険性が発覚【Motherboard】 2種類のGPS追跡アプリに動作中の自動車の位置を監視されたり、エンジンを遠隔で停止される恐れがあるとする話をMothe […]

2019.05.09

ARCHIVES