WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ソフトバンクモバイル、4月28日9時にiPad 2を発売、実質負担0円から

2011.04.28

Updated by Naohisa Iwamoto on April 28, 2011, 01:26 am JST

iPad 2 for everybody | ソフトバンクモバイル
201104280126-1.jpg

ソフトバンクモバイルは2011年4月27日、米アップルのタブレット端末「iPad 2」を4月28日午前9時に発売すると発表した。当初3月25日の発売を予定していたが、東日本大震災の影響などがあり、延期されていた。

iPad 2で提供するのは、Wi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデル。それぞれメモリーの容量により16GBモデル、32GBモデル、64GBモデルがある。一括支払いの場合は、iPad 2 Wi-Fi+3G(16GB)が5万6640円、同(32GB)が6万4800円、同(64GB)が7万2720円。3G通信機能のないWi-Fiモデルは、iPad 2 Wi-Fi(16GB)が4万4800円、同(32GB)が5万2800円、同(64GB)が6万800円となる。

Wi-Fi+3Gには「iPad 2 for everybody」と名付けたキャンペーンを2011年9月30日まで実施する。キャンペーン期間中は、一括支払いだと5万6640円かかるiPad 2 Wi-Fi+3G(16GB)が、毎月2360円を通信料金から割り引くことで実質的に0円で手に入る。月々の支払いは、基本使用料、ウェブ基本使用料、機種代金の分割支払金に月月割を適用して、16GBモデルが4725円、32GBモデルが5125円、64GBモデルが5515円となる。

【報道発表資料】
日本ではソフトバンクモバイルが4月28日より「iPad 2」を提供

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。