WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

注目を集める米インターデジタルの特許の行方 - アップル、ノキア、クアルコムらが食指

2011.08.18

Updated by WirelessWire News編集部 on August 18, 2011, 10:30 am JST

スマートフォン関連の特許を多数保有する企業の行方に、またしても注目が集まっている。

米インターデジタル(InterDigital)が保有する、無線データ通信やノイズキャンセリング関連など、スマートフォン市場において重要な意味を持つ多数の特許について、アップル(Apple)やノキア(Nokia)、クアルコム(Qualcomm)などが取得に関心を示していると、Reutersが米国時間17日に、関係者の話として報じた。この報道を受けてインターデジタル株価は一時12%も上昇したという。

InterDigital
201108181030-1.jpg

インターデジタルは、自社で特許を保有する技術を他社に提供し、このライセンス契約から得た売上を主な収入としている企業で、同社が保有する特許の件数は取得済みのものだけでも約8800件に上るという。またReutersによると、インターデジタルの特許ポートフォリオのなかには、3Gや4G/LTEに関わる技術を含む携帯通信関連の特許やノイズキャンセリング関連技術の特許などが含まれ、とくに3G関連の技術に関しては、サムスン、アップル、リサーチ・イン・モーション(RIM)、HTCをはじめ、大半の企業が同社とライセンス契約を結んでいるという。

インターデジタルでは、これらの知的財産からより多くの利益を得ようと、現在会社自体の売却を含め、複数の選択肢を検討中。また、このためのアドバイザーとしてエバーコア・パートナーズ(Evercore Partners)ならびにバークレイズ・キャピタル(Barclays Capital)の2社と契約したと7月19日に発表していたが、その直後にグーグル(Google)やアップルが同社の買収を検討していると報じられ、またサムスン(Samsung)が同社に興味を示していると伝えられたことなどを受けて、同社の株価はこの1ヶ月で約70%も上昇していた。

ところが、売却先の有力候補のひとつと見られていたグーグルが15日に、やはりモバイル通信関連の特許を多数保有するモトローラ(Motorola)の買収を発表すると、インターデジタルの株価は急落し、一時は買収発表前に比べて23%もの下落を記録していた。

携帯通信関連の特許をめぐっては、破産したカナダの通信機器メーカー、ノーテル(Norte)が約6000件の自社保有特許を売却するオークションを6月下旬に実施。グーグルやインテルらの大手企業も入札に参加したこのオークションでは、結局アップルやマイクロソフトらのグループがこれらの特許の権利を落札したが、その金額が事前の予想を大きく上回る45億ドルに達したことが話題となっていた。

インターデジタル自身の話では、同社が保有する特許ポートフォリオは、ノーテルのそれと比べてもより強力なものだという。

いっぽう、モトローラの買収を発表したグーグルが、インターデジタルの売却オークションに参加するかどうかは、いまのところ明らかではないという。Reutersの記事では、グーグルの参加の有無が、売却価格の決定において鍵を握ることになるというアナリストらの見方が紹介されている。

なお、FT.comでは、グーグルが手にすることになるモトローラの特許ポートフォリオについて「2つの問題がある」とする専門家の見解が紹介されている。その1つは、モトローラの特許に地域的な偏りがあるという点で、同社の特許が主に米国(を対象範囲とするもの)に集中していることが、グローバルに展開されるスマートフォン市場での相対的な弱さにつながる可能性があるという。またもうひとつの問題は、モトローラが特許を取得した技術のなかには、同じ分野で競合他社が特許を持つ技術が存在している例が多いという点で、モトローラの特許申請書類に目を通した専門家によると、モトローラがこれらの競合技術に言及していない例も目立つという。

なお、インターデジタルでは当初、売却オークションを来週に実施する予定であったが、入札企業の査定期間確保のため、その開催を9月5日以降に延期したと発表している。

【参照情報】
Apple, Qualcomm, others eye InterDigital - Reuters
InterDigital Shares Surge on Report Saying Qualcomm, Nokia Considering Bid - Bloomberg
Google pressed to enforce rights in patent war - FT.com
グーグルのモトローラ買収 - 「特許取得によるAndroid防衛が最大の理由」との見方について
グーグル、特許紛争関連でマイクロソフト、オラクル、アップルを名指しで批判 - Android防衛で「徹底抗戦」
新たな火種か - 米インターデジタルの携帯通信関連特許にグーグル、アップルなどが関心
アップルらの「包囲網」にグーグルが根負けか - ノーテル知財オークションの真相(編集担当メモ)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら