WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グーグル第3四半期決算 - 売上12%増、利益36%増、モトローラは依然として赤字に

2013.10.18

Updated by WirelessWire News編集部 on October 18, 2013, 11:31 am JST

グーグル(Google)が米国時間17日、今年第3四半期の決算を発表。同期の売上は149.8億ドル、一株あたりの利益は10ドル47セントで、いずれもアナリストらの予想ーー売上148億ドル、一株あたり利益10ドル47セントを上回る結果となった。


[Bloomberg]

パートナーサイトへの支払いを除いた売上高は119億2000万ドルで、Bloombergが集計したアナリスト予想の116億4000万ドルを上回った。また純利益は前年同期から36%増加し29億7000万ドルとなった。

ユーザーによるアクセスの主流がPCからスマートフォンやタブレットがシフトするなかで、検索連動型広告のクリック単価は前年同期に比べて8%減少したが、クリック数全体が同26%増加し、単価の減少を相殺した。なお、モバイル端末からのトラフィック増加について、ラリー・ページ(Larry Page)CEOは、YouTubeへのアクセス全体に占めるモバイル経由の割合が前年同期の25%から同期には40%まで増加したと説明したという。

いっぽう、子会社のモトローラ(Motorola Mobility)では同期も売上の減少と赤字が続き、売上は前年同期から6億ドル低下、赤字幅は2億4800万ドルに拡大。ただしグーグルでは、モトローラの立て直しはまだ初期段階にあり、スマートフォン「Moto X」の売れ行きにも手応えを感じているなどとしている。

【参照情報】
Google Inc. Announces Third Quarter 2013 Results - Google
Google Sales Top Estimates on New Ad Formats - Bloomberg
Google Profit Up 36% as Paid Clicks Swell - WSJ
Google earnings beat estimates, but Motorola losses keep growing - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG