WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

日本テレビがHuluの日本事業を承継し、定額制動画配信事業に参入

2014.02.28

Updated by Asako Itagaki on February 28, 2014, 10:51 am UTC

2月28日、日本テレビ放送網(以下日本テレビ)とHulu,LLC(以下Hulu社)は、日本テレビがHulu社の日本市場向け事業を承継することで合意したと発表した。Hulu社が会社分割により設立した新会社を日本テレビが子会社化することで事業承継する。

Hulu社は、The Walt Disney Company、 21st Century Fox、NBCUniversalの合弁事業として2008年からVODサービスを提供しており、米国では広告付き無料サービスのユニークユーザー3,000万人以上、月額固定制の有料配信サービス会員500万人にテレビ番組、動画クリップ、映画などを配信している。同社とって初の海外市場進出となった日本市場向けサービス「Hulu」は月額980円の定額制有料VODサービスとして2011年9月に開始し、現在では約50社のコンテンツパートナーの映画、ドラマ、アニメなど13,000本を配信している。日本市場における会員数は「2013年の1年間で倍増」(報道発表資料による)、Hulu対応デバイスは9,000万台に上る。

日本テレビはこれまでも「日テレオンデマンド」で、都度課金制によるインターネット有料動画配信サービスを提供していた。今回の事業譲渡を受け、今春から、新たに定額制動画配信事業に参入する。今後は、ハリウッドや日本の映画・ドラマ・アニメなど、既存の各ジャンルをさらに強化すると共に、日本テレビの話題作や人気番組の「Hulu」向け限定コンテンツの配信なども行うとしている。

【報道発表資料】
Huluの日本市場向け事業を承継し定額制動画配信に参入~Huluの作品ラインアップも大幅強化~(日本テレビ放送網)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

板垣 朝子(いたがき・あさこ)

WirelessWire News編集委員。独立系SIerにてシステムコンサルティングに従事した後、1995年から情報通信分野を中心にフリーで執筆活動を行う。2010年4月から2017年9月までWirelessWire News編集長。「人と組織と社会の関係を創造的に破壊し、再構築する」ヒト・モノ・コトをつなぐために、自身のメディアOrgannova (https://organnova.jp)を立ち上げる。