WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

SIMロック解除時代を先取り、中古スマホの補償サービスをYahoo!が提供

2015.01.21

Updated by Naohisa Iwamoto on 1月 21, 2015, 20:12 pm JST

ヤフーは2015年1月21日、「ヤフオク!」および「Yahoo!ショッピング」で購入した中古のスマートフォンなどが故障、紛失したり、盗難に遭ったりした際に、補償金を支払う「中古スマホあんしん補償」の提供を開始したと発表した。利用料は月額500円で、2015年7月20日までに申し込んだ場合には月額300円になるキャンペーンを実施する。

中古端末の取引は広がる一方で、メーカーやキャリアの保証期間が終了していたり、保証適用外になったりするために、中古端末を購入には不安がつきまとう。さらに、2015年5月にSIMロック解除が義務付けられることで、中古端末の流通が一層拡大するとみられる。「中古スマホあんしん補償」は、そうした環境の変化に対応し、中古のSIMフリー端末を安心して購入できるようにするもの。

補償に加入できるのは「ヤフオク!」や「Yahoo!ショッピング」で落札または購入した末で、スマートフォン、タブレット、ルーター、電子書籍端末、従来型携帯電話が対象となる。キャリアは問わない。補償期間は契約開始日から2年間で、申込日から28日経過後に契約が開始となる。補償内容は、自然故障の場合が修理代金の最大100%(上限は2万円)、盗難・紛失の場合は新端末購入代金の最大50%(上限1万円)。

【報道発表資料】
中古スマートフォン等のトラブル時に補償金をお支払する「中古スマホあんしん補償」の提供を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。