WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

医療画像

IBM、医療画像技術のマージ・ヘルスケアを10億ドルで買収

IBM buys medical imaging tech for $1 billion

2015.08.07

Updated by WirelessWire News編集部 on August 7, 2015, 11:10 am UTC

IBMは米国時間6日、医療画像関連ソフトウェアを提供するマージ・ヘルスケア(Merge Healthcare:以下、マージ)を10億ドルで買収することで同社と合意したと発表。自社の分析ツール「Watson」を利用した医療分野での事業拡大を目指すとみられている。

マージのシステムは現在、全米7500カ所の病院や診療所で利用されており、IBMは同社の医療・診断画像処理技術を自社のWatsonと組み合わせることで、大量の画像を解析し、医者や研究者による研究に役立てる予定だという。

IBM幹部のジョン・ケリー(John Kelly)氏はNYTimesに対し、マージの買収を通じて「Watsonや自社の分析技術を、医療関連のもっとも重要なデータである画像分析に活かすことができるようになる」と説明。同氏によると、IBMでは医療画像があらゆる医療データの約90%を占めると見積もっているという。

IBMは、13四半期連続で売上が減少するなか、新たな収入源として医療関連事業の拡大を目指している。同社は今年4月には「Watson Health Cloud」という新部門を立ち上げ、フィーテル(Phytel)、エクスプロアリーズ(Explorys)という同分野の2社を買収。また医療関連事業でアップル(Apple)やジョンソンアンドジョンソン(Johnson & Johnson)、メドトロニック(Medtronic)などの企業との提携を発表していたほか、先週には大手薬局チェーンのCVSヘルス(CVS Health)との提携も発表していた。

なおIBMによれば、マージの買収はすべて現金で行われ、今後規制当局とマージの投資家の承認を得た上で、今年末に完了する見込みだという。

【参照情報】
IBM to Buy Merge for $1 Billion for Medical Imaging Tech - Bloomberg
IBM Adds Medical Images to Watson, Buying Merge Healthcare for $1 Billion - NYTimes
IBM Makes a Billion-Dollar Bet on Medical Imaging - Re/code

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG