WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

サムスン(Samsung)が韓国時間2日、同社の最新型スマートフォン「Galaxy Note 7」の出荷停止とリコールを発表した。同製品のバッテリーに問題が見つかったことを受けた措置で、リコールについてはすでに出荷・販売された約250万台すべてが対象になるという。

「Galaxy Note 7」のバッテリー不具合が原因とみられる爆発事故の報道を受け、サムスンがこの問題の調査に乗り出していたことなどは既報の通り。同社は今回発表した声明のなかで、同製品のバッテリー・セルに問題が見つかったことや、これまでに35件の問題が報告されていることなどを明らかにしている。また出荷済みの約250万台のリコールを発表し、購入者には同製品の無償交換を行うとしている。

サムスンのコー・ドンジン(Koh Dong Jin)氏という幹部はBloombergに対し、問題が見つかったバッテリーが搭載されている可能性のある「Galaxy Note 7」の数を約100万台とし、そのうちの約60万台が韓国以外で出荷されたものと述べている。また同社では、同製品の年内の出荷台数見通しを従来の1400万台から1200万台に引き下げたという。

サムスンは今年春に発売したフラッグシップ端末「Galaxy S7」「同S7 Edge」のヒットにより、4−6月期には約2年ぶりに大幅な利益増を記録するなど経営が回復基調にある。また「Galaxy Note 7」は同社が開拓したいわゆるファブレット端末の最上位機種で、米国での発売時には各媒体のレビューなどで同製品を高く評価する記事も出されていた。

さらに、「Galaxy Note」シリーズの新製品は例年アップルによる新型iPhoneの投入に先駆けて発売されてきていることから、今回見つかった問題の解決にサムスンが手間取れば、アップルとのシェア争いに大きな影響が出る可能性もある。


(「Galaxy Note 7」のバッテリー爆発と出荷停止を伝えた米ABCのニュース)

【参照情報】
[Statement] Samsung Will Replace Current Note7 with New One - Samsung
Samsung Recalls Note 7 Smartphones Globally on Battery Fault - Bloomberg
Samsung to Recall Galaxy Note 7 Smartphone Over Reports of Fires - WSJ
Samsung recalls Galaxy Note 7 worldwide due to exploding battery fears - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら