WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

大衆の反逆

  • スーパー書評「漱石で、できている」7
    ホセ・オルテガ・イ・ガセット『大衆の反逆』

    2020.08.25

    この名著の翻訳は、いま生きているものだけで、私の知る限りでも四種類あります。中公クラシックス版の寺田和夫訳、白水社Uブックス所収の桑名一博訳、神吉敬三訳のちくま学芸文庫所収のもの、そして岩波文庫所収の佐々木孝訳、いずれも、文庫本かそれに近い普及本の形式になっていることでも、極めて人気のある原著であることが判ります。