WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

美術

  • 辺境の建築史01「プラハ、1740、1942(前篇)」

    2020.01.15

    美術作品が展覧会のために世界を巡回したり、音楽が演奏会やCDで聴けるのとは違って、建築は向こうから近づいてくれることはないから、旅行に出かけることが多い。2年前にはトゥーゲンハット邸という20世紀の名住宅を見るため、チェコのブルノまで行った。