WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル、iPhone 4の「ケースプログラム」を国内でも開始、白モデルは年内後半に延期

2010.07.27

Updated by WirelessWire News編集部 on July 27, 2010, 10:10 am UTC

iPhone 4ケースプログラム
201007271010-1.jpg

米アップルのスマートフォン「iPhone 4」の受信電波感度の低下への対策として、「Bumper」やケースを提供するプログラムが国内のユーザー向けにも始まっている。同社サイトにある「iPhone 4ケースプログラム」のページでは、申し込みに使うアプリをダウンロードするといった方法の説明が記載されている。

対象となるのは、2010年9月30日までにiPhone 4を購入したユーザー。iPhone 4 Bumperまたは特定の他社製ケースを無償で提供する。すでにBumperを購入したユーザーは、購入代金(送料、税金を含む)の返金を受けられる。

無償でBumperなどを受け取る場合には、AppStoreから「iPhone 4ケース提供プログラム」をダウンロードする。起動したアプリで、iTunes StoreアカウントかApple IDを使ってサインインし、Bumperまたはケースを選択すればいい。7月23日以前にiPhone 4を購入したユーザーは、8月22日までに申し込み手続きをする。それ以降に購入したユーザーは、購入から30日以内に申し込む必要がある。

Bumperを購入済みのユーザーで、オンラインのApple Storeまたは電話で購入した場合は、特別な手続きなく自動的に返金をする。直営店のApple Storeで購入した場合は、レシートを直営店まで持ち込んで欲しいとのことだ。

また、7月下旬に提供するとアナウンスされていたiPhone 4の白いモデルは、「当初の想定以上に、生産をするにあたり困難な状況が続いている」との理由から、2010年後半に延期するとの発表もあった。

【報道発表資料】
iPhone 4ケースプログラム
白いiPhone 4に関するお知らせ

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら