WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

インテル、インフィニオンの無線チップ部門を14億ドルで買収へ - モバイル分野をさらに強化

2010.08.31

Updated by WirelessWire News編集部 on August 31, 2010, 11:06 am JST

インテル(Intel)が米国時間30日、ドイツの半導体メーカー、インフィニオン・テクノロジーズ (Infineon Technologies:以下、インフィニオン)の無線チップ部門を14億ドルで買収すると発表した。先頃明らかにしたマカフィーに続く大型買収で、インテルは成長分野であるモバイル・ブロードバンド関連分野の強化をさらに進める。

インフィニオンの無線チップ部門は、アップル(Apple)のiPhoneをはじめとする各社のスマートフォン向けに無線チップを供給している。同部門の昨年度の売上は9億1700万ユーロ(12億ドル)で、インフィニオンの売り上げ全体の3分の1を占める。

Infineon Technologies
201008311106-1.jpg

インテルは27日、PC向けチップ(CPU)需要の弱さを理由に、売上高見通しの下方修正を発表していた。いっぽう、調査会社ガートナー(Gartner)によると、スマートフォンの売り上げは、昨年第2四半期から本年同四半期にかけて50.5%増加したという。PC向けマイクロプロセッサー市場ですでに8割のシェアを持つインテルにとって、モバイル関連チップの分野は魅力的な成長市場といえる。

今月19日にセキュリティー大手のマカフィー(McAfee)の買収を明らかにした際、インテルは「コンピューティング事業戦略の3本の柱」を発表していたが、今回の買収に関して同社のポール・オッテリーニ(Paul Otellini)CEOは、このなかの2番目の柱である「インターネット接続」に触れながら、「インフィニオンのワイヤレス・ソリューション事業は、Wi-Fiから3G、WiMaxt、LTEといった多岐にわたる製品の提供を可能にしてくれるだろう 」とコメントしている。

なお、この買収は来年の第一四半期までには完了する見込み。

【参照情報】
Intel to Buy Infineon Unit for $1.4 Billion - Wall Street Journal
Intel to Buy Infineon Wireless Unit for $1.4 Billion - New York Times
Intel bids to get a grip on handsets - Financial Times

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら