WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

シャープ、電子ブック「GALAPAGOS」のサービスと端末を12月10日から提供

2010.11.30

Updated by WirelessWire News編集部 on November 30, 2010, 10:20 am JST

メディアタブレット:シャープ
201011301020-1.jpg

シャープは2010年11月29日、電子ブックストア「TSUTAYA GALAPAGOS」と専用端末であるメディアタブレット「GALAPAGOS」を12月10日に提供開始すると発表した。端末は提供に先駆けて、12月3日から販売受付を開始する。

シャープは、メディアタブレットのGALAPAGOSと、電子書籍サービスへの参入を9月27日に発表(関連記事:シャープ、電子書籍サービスと端末を発表、端末は名付けて「ガラパゴス」)。その後10月5日に、電子ブックストアサービスとしてはカルチュア・コンビニエンス・クラブと共同で新会社を設立し、TSUTAYA GALAPAGOSの名称でサービスを提供することを明らかにしていた(関連記事:シャープとCCC、GALAPAGOS向けにコンテンツストアを開設)。いずれも、12月に提供する予定であったが、その正式なサービス提供が12月10日に決まった。

TSUTAYA GALAPAGOSでは新聞・雑誌・書籍など約2万冊をコンテンツとして提供する。2011年春には映像や音楽などのエンターテインメント系のコンテンツにも対象を拡大する.専用端末はモバイルモデル2色とホームモデルの2機種3モデルを用意。モバイルモデルは3万9800円、ホームモデルは5万4800円で販売する。

【報道発表資料】
電子ブックストアサービスを12月10日よりスタート

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら