WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

UQ、超小型WiMAX基地局で特定スポットのエリア化を進展

2010.12.02

Updated by WirelessWire News編集部 on December 2, 2010, 10:30 am JST

日立製作所製の超小型WiMAX基地局設備 [PDF]
201012021030-1.jpg

UQコミュニケーションズは2010年12月1日、日立製作所製の超小型WiMAXの運用を同日から開始したと発表した。小型であることを生かして、これまで以上にきめ細かいエリア展開を可能にする。

この新型基地局は外観が幅340×高さ270×奥行き65mm、重さが約6kgと小型化を実現。鉄道沿線や高速道路、公共施設などの特定スポットや、サービスエリア内でありながら遮へい物などがあるために電波が届きにくい"ホワイトスポット"などへの対応が可能になる。こうした施策を通じで、UQ WiMAXのサービス品質を高めることを目指す。

【報道発表資料】
日立製作所製の超小型WiMAX基地局の導入について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら