WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

年間取扱高すでに40億ドル - スクウェアがPOS端末に替わるiPadアプリ

2012.03.06

Updated by WirelessWire News編集部 on March 6, 2012, 09:41 am UTC

米モバイル決済関連ベンチャー、スクウェア(Square)が、iPad向けの新アプリ「Square Register」を発表した。

Square Register
201203060941-1.jpg

ツイッター(Twitter)創業者として知られるジャック・ドーシー(Jack Dorsery)氏が始めたスクエアは、iPhoneなどに小型のカードリーダーを装着することで、個人や小規模な店舗でもクレジット決済を行えるようにするサービスを提供しており、サービス開始から約2年で年間取扱高はすでに40億ドルに達しているという。

今回発表された「Square Register」は無料アプリで、iPadのヘッドフォン端子に取り付けて使用する小型の専用カード読取装置と組み合わせて使用する。従来のクレジットカード・リーダーにくらべて、初期投資や月額使用料が安く済むほか、これまで大規模な小売業者しかできなかったような販売データや顧客の購入履歴の分析なども可能になるという。

なお、ニューヨーク市は先ごろ、Squareのシステムをタクシーに導入する実験を行うと発表していた。

【参照情報】
Square, Now Processing $4 Billion in Payments a Year, Launches Square Register - AllThingsD
Square's Register and the return of the mom-and-pop shop - GigaOM
Square Register iPad app aims to replace cash registers - The Verge
個人がカード決済『Square』、Twitter創設者が開始(動画) - WIRED.jp
「Square」の商用サービス開始は、紙幣の「終わりの始まり」か
顔を見せるだけで買い物ができるスクエアの新機能

Twitter共同創業者のJack Dorsey氏が、β版公開していた「Square」を米国で商用サービス開始したときの記事はこちら

ケータイを使って小額を「支払う」ことにかけては日本が先進国でアメリカは極めて遅れているのだが、スマートフォンを使ってお金を「受け取る」ことにかけては、Squareによってアメリカが先んじることになる。

「Square」の商用サービス開始は、紙幣の「終わりの始まり」か

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら