WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

梅毒風味のケーキはいかが?

2012.10.28

Updated by Mayumi Tanimoto on October 28, 2012, 05:09 am JST

ハロウィーンの季節がやってまいりました。イギリスではこの祭りはアメリカからの輸入なのでありますが、様々な所でハロウイーンにかこつけた祭りやイベントが開催されています。

病院や博物館、研究所も便乗したイベントを大々的に開催しております。 ロンドンにある St Bart's 病院の病理学博物館(Pathology Museum)では、ハロウイーン中に Eat Your Heart Out という特別イベントを開催しています。

このイベント、期間中に淋病、梅毒、ヘルペス、目の感染症、ガン、肝臓病などの病気にかかった臓器を忠実に再現した「解剖学的に正しいケーキ」なる物を販売するお菓子屋さんを博物館内に開き、ついでに講義なども実施して、性感染症や病気、解剖学に関する一般の認知を高めましょう、という大変公益性の高い催し物です。ケーキ屋さんの店員や店主は博物館のスタッフがボランティアです。収益は博物館の補強などに使われます。

ケーキは臓器や病変を忠実に再現しており、アイシングやマジパン、スポンジ、シロップなどでできてますのですべて食べられます。なお、このイベントの仕掛人はフリーランスのPRであり、博物館の学芸員としても活躍中の Miss Cakeheadさんです。

イギリス人はエログロが大好きですので、このケーキ、イギリス中で話題になっております。

イギリスはこういう風に「見てる人にショックを与えて、認知を高める」という手法を使った公共広告やテレビ番組が割とあります。携帯電話関連の犯罪などでも、凄まじいケースが政府のサイトなどで紹介されることがあります。ショックが強ければ強いほど見ている人の心に残りますからねえ。

性病ケーキ。梅毒、淋病、クラミジアなど。何か汁が湧いてますね

Screen Shot 2012-10-27 at 21.15.05.png

出典: Eat Your Heart Out

アナルケーキ。仕事が細かいですね

Screen Shot 2012-10-27 at 21.16.23.png

出典: Eat Your Heart Out

ウジ虫ケーキ。傷口に湧くウジを正確に再現したそうであります 
Screen Shot 2012-10-27 at 21.22.40.png

出典: Eat Your Heart Out

目の感染症ケーキ。目ヤニがいい感じで再現されています。
Screen Shot 2012-10-27 at 21.20.31.png

出典: Eat Your Heart Out

肝臓病ケーキ。うーん、こんな風になってしまうんですねえ
Screen Shot 2012-10-27 at 21.21.06.png

出典: Eat Your Heart Out

ちなみに、 Miss Cakeheadさんは、日本の地震災害チャリティーイベントでは、寿司を忠実に再現したケーキ屋さん Cakes for Japan を運営し、募金を支援して下さいました。

Screen Shot 2012-10-27 at 21.58.19.png

出典:Cakes for Japan

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

谷本 真由美(たにもと・まゆみ)

NTTデータ経営研究所にてコンサルティング業務に従事後、イタリアに渡る。ローマの国連食糧農業機関(FAO)にて情報通信官として勤務後、英国にて情報通信コンサルティングに従事。現在ロンドン在住。