WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

エレコム、世界最小最軽量の出張や旅行に便利なWi-Fiルーター

2013.07.02

Updated by Naohisa Iwamoto on July 2, 2013, 19:20 pm JST

エレコムは2013年7月2日、出張や旅行先のホテルなどでの利用を想定したコンパクトタイプのWi-Fiルーター「WRH-150」シリーズを7月中旬に発売すると発表した。Wi-Fi区間は最大150Mbpsの通信が可能だ。

▼世界最小最軽量をうたうWi-Fiルーター「WRH-150」20130702_elecom001.jpg
「WRH-150」は、幅59.5×奥行き23.4×高さ14mmで、重さが約12.7gと超小型軽量のWi-Fiルーター。握ると手のひらに隠れてしまうほどの大きさで、持ち運び時のジャマにならない。エレコムでは、出張や旅行先のホテルの有線LANポートにつないでアクセスポイントとして利用する「ホテルルーター」と呼ぶカテゴリーの製品と位置づける。無線LANはIEEE802.11b/gとnテクノロジーに対応し、最大150Mbpsの通信が可能。エレコムによれば、11bgnおよび150Mbpsに対応するWi-Fiルーターとして世界最小最軽量とのことだ。

海外ではスマートフォンやモバイルルーターのパケット通信が高額になる。ホテルにWi-Fiサービスがあればいいが、Wi-Fiサービスがないような場合やあっても接続が不安定なときに、この製品があれば有線LANポートを無線LANアクセスポイントに手軽に変えられる。端末となるパソコンとUSB2.0ケーブルで接続してUSB有線LANアダプタとして使うこともできるので、LAN端子のないノートパソコンでも有線で安定したネット接続が可能になる。

Wi-Fi機器との接続にはWPSが利用できるほか、スマートフォンやタブレットを接続するときは「QR link」が利用できる。QR linkはApp StoreまたはGoogle Playで入手できる無料アプリで、製品に付属するQRコードを読み込むだけでスマートフォンやタブレットのWi-Fi設定が完了する。価格は3832円で、ブラックとホワイトの2色のボディーを用意する。

【報道発表資料】
世界最小・最軽量※ホテル用Wi-Fi無線ルータを発売

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。