WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル、新型iPadやMac Proなどの最新機種を発表

2013.10.23

Updated by WirelessWire News編集部 on October 23, 2013, 11:29 am UTC

アップル - iPad Air
201310231129_01.jpg

アップル(Apple)は米国時間22日、サンフランシスコで製品発表イベントを開催し、「iPad」や「iPad mini」の最新機種、新型の「Mac Pro」や「MacBook Pro」、「OS X Mavericks」などの新製品を発表した。


[Bloomberg]

新製品のうち、第5世代にあたるiPadは新たに「iPad Air」と名付けられ、第2世代以来の大幅なデザイン変更が加えられている。全体の形状はiPad miniのデザインを踏襲したもので、画面左右のベゼルが上下のそれに比べて細くなり、重量は469グラム(Wi-Fiモデル)まで軽くなり、厚みも7.5mmまで薄くなった。搭載プロセッサは先月発表された「iPhone 5s」と同じく、64bit「A7」SoCと「M7」モーションコプロセッサのふたつ。ディスプレイは前機種と同じ「Retinaディスプレイ」(解像度2048 x 1536ピクセル、264 ppi)となっている。iPad Airの価格は499ドル(5万1800円/16GB版Wi-Fiモデル)からで、発売日は11月1日。

新しいiPad miniには、7.9インチの「Retinaディスプレイ」が新たに搭載され、プロセッサもiPad Airと同じ「A7」SoCおよび「M7」モーションコプロセッサが搭載される。価格は399ドル(4万1900円/16GB版Wi-Fiモデル)からで発売日は11月中とされている。

いっぽう、今年6月に大幅なデザイン刷新が発表されていた新たなMac Proは、前モデルの8分の1のサイズになり、インテル(Intel)の「Xeon E5」プロセッサを搭載、1テラバイトまでのフラッシュストレージに対応するものとなっている。また新型MacBook Proについても、薄型化・軽量化(13インチモデル)や新たなプロセッサによるグラフィック性能の大幅な向上、「Thuderbolt 2」ポートの搭載など種々のアップデートが行なわれている。Mac Proの価格は2999ドルからで、発売時期は12月。MacBook Proについては1299ドル(13万4800円/13インチ版)からで発表と同時に発売となっている。

このほか、アップルはMac向け最新OS「OS X Mavericks」を発表したが、今回はアップデート版が無償配布となり、すでにOSXの「App Store」からダウンロード可能となっている。

なお、今回の発表に触れたWSJやBloombergでは、タブレットの出荷台数増加が続くなかで、iPadの相対的なシェア低下が続いているとし、今年第2四半期には32%まで縮小(前年同期は60%)したとするIDCのデータを紹介。タブレット市場の中心となっている8インチ以下のモデルについては、グーグル(Google)やアマゾン(Amazon)などから230ドル程度の低価格機が投入されていることをふまえ、アップルが新しいiPad miniの価格を前機種に比べて70ドルほど引き上げた(ただし前機種を300ドルに値下げして引き続き販売)ことが、今後の販売台数やiPadの粗利率にどう影響するかといった点に注目している。


[WSJ]

【参照情報】
From iPad Air to Mac Pro: everything you need to know about Apple's fall event -

Apple Unveils New iPads
- WSJ
Apple Unveils New IPads Amid Crowded Tablet Market - Bloomberg

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら