WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ノキア、初のタブレットと6インチの大画面スマートフォン2機種を発表

2013.10.23

Updated by WirelessWire News編集部 on October 23, 2013, 12:08 pm UTC

ノキア(Nokia)は22日(現地時間)、アブダビで製品発表イベントを開催し、同社初となるWindows RTタブレット端末ならびに6インチの大画面スマートフォン2機種を披露した。


[Bloomberg]

ノキア初のタブレットとなる「Lumia 2520」は、Microsoft(Microsoft)の「Windows RT 8.1」OSで動作し、クアルコム(Qualcomm)製クアッドコア「Snapdragon 800」プロセッサ(動作速度2.2GHz)、10.1インチの液晶ディスプレイ(解像度1920×1080ピクセル)、2GBのRAMなどを搭載。32GBの内蔵ストレージに加え、32GB以上のメモリーを追加できるカードスロットも付属。また背面には6.7ピクセル、フロントには2メガピクセルのカメラがそれぞれ搭載される。さらに、マイクロソフトの「Surface 2」タブレットが未対応なLTEにも対応。

そのほか、タブレット本体に取り付ける形のキーボードも149ドルで販売される予定で、このキーボードを利用することでUSBポートを2つ追加できるほか、バッテリー駆動時間を5時間以上延長可能。カラーはブルー、レッド、ホワイト、ブラックの4色展開となっている。


[The Verge}

同時に発表されたスマートフォンは画面サイズ6インチの「ファブレット」タイプで、ハイエンドモデルの「Lumia 1520」とローエンドモデルの「Lumia 1320」の2種類が発表された。そのうち、ハイエンドの「Lumia 1520」は、クアッドコア「Snapdragon 800」プロセッサ、20メガピクセルの背面カメラ、2GBのRAMなどが搭載され、タブレットと同様にLTE対応。カラーはブラック、レッド、イエロー、ホワイトの展開で、価格は749ドル。


[The Verge]

いっぽう、ローエンドの「Lumia 1320」はデュアルコア「Snapdragon 400」プロセッサ、1GBのRAM、5メガピクセルの背面カメラを搭載。カラーはオレンジ、イエロー、ブラック、ホワイトの4色展開で価格は339ドルなどと鳴っている。

なお、発売時期については3機種とも今年中とされている。

【参照情報】
Nokia Unveils Its First Tablet - WSJ
Nokia Shows Larger Lumias to Help Microsoft Wireless Push - Bloomberg
Nokia introduces the Lumia 1520, its largest Windows Phone yet - The Verge
Nokia answers the Surface 2 with the Lumia 2520, a beautiful, ultra-mobile Windows RT tablet - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG