WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

auのNFC対応スマホが、韓国のデパートやコンビニでタッチ決済可能に

2013.11.06

Updated by Naohisa Iwamoto on November 6, 2013, 20:30 pm JST

韓国・ソウルに本社を置くEB CARD CORPORATION(以下、イービーカード)とKDDIは2013年11月6日、韓国でNFCに対応したauスマートフォンによる電子マネー決済のサービスを提供すると発表した。2014年3月にサービス開始を予定している。

サービスは、イービーカードが韓国で提供しているNFCを使ったプリペイド式電子マネー「Cashbee 」(キャッシュビー)。NFC搭載スマートフォンで利用でき、端末にタッチするだけで決済が可能になる。韓国では2007年7月にサービスが始まり、現在までにロッテグループのデパートやコンビニなど韓国の7万店舗に導入されているという。

イービーカードとKDDIは、CashbeeをNFC対応auスマートフォン向けに提供する。観光やビジネスで訪韓したauスマートフォンユーザーは、国内のおサイフケータイのようにタッチするだけで決済ができるようになる。対応するのは、2012年11月以降に発売されたNFC対応のauスマートフォン。Cashbeeのアプリケーションをダウンロードして、クレジットカード情報を登録する。その後にクレジットカードからご利用金額をチャージして利用する。

【報道発表資料】
NFCを活用した韓国の電子マネー「Cashbee (キャッシュビー)」の提供について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。