WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル製端末ユーザーに「身代金」要求 - 豪で「Find My iPhone」機能を悪用した犯罪

2014.05.28

Updated by WirelessWire News編集部 on May 28, 2014, 14:28 pm UTC

オーストラリア国内で、iPhoneやiPad、Macなどのアップルユーザーが端末を遠隔操作でロックされてしまい、これを解除したければ「金銭を支払え」などと要求される事件が起こっているという。

この話を伝えたThe Age紙によると、この犯人はiCloudと連携した端末捜索機能(いわゆる「Find My iPhone/iPad/Mac」機能)を悪用して、端末を遠隔からロックした後、各端末に「Device hacked by Oleg Pliss」(「この端末はOleg Plissによりハックされた」)といったメッセージを送信。その後、端末のユーザーに対して、「ロックを解除したければ指定するPayPalアカウントに50ドル〜100ドルを振り込め」などと指示しているという。

この事件はオーストラリアのクイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州、西オーストラリア州、ビクトリア州、南オーストラリア州などで報告されており、いまのところ被害者数などはわかっていない。また、今回被害を受けたユーザーのうち、各端末に緊急アクセス用のパスワードを設定していたユーザーに関してはロックを解除できたものの、その他のユーザーはアップルの指示を仰ぐ必要があるという。

The Age紙では、今回の事件について、ユーザーのiCloudアカウントがハッキングされた可能性があるとし、何らかのサービスからユーザーのメールアドレスやパスワードなどを取得したハッカーが、これをiCloudでも使いまわしているユーザーをターゲットにしたのではないかなどと予想している。

【参照情報】
Australian Apple iDevices hijacked, held to ransom - The Age
Apple's Find my iPhone feature exploited to hold devices hostage - The Verge
Hackers use 'Find My iPhone' to lockout, ransom Mac and iOS device owners in Australia - Apple Insider

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG