WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

KDDIとUQ、WiMAX 2+、WiMAXハイパワー、au 4G LTE対応ルーター「HWD15」を発売

2014.07.22

Updated by Naohisa Iwamoto on July 22, 2014, 22:06 pm UTC

KDDI、UQコミュニケーションズの両社は2014年7月22日それぞれ、WiMAX 2+、WiMAXハイパワー、au 4G LTEの3方式の通信が可能なモバイルルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」(以下、HWD15、ファーウェイ・ジャパン製)を発売すると発表した。KDDIは7月31日から、UQコミュニケーションズと同社のMVNOは8月1日から販売を開始する。

20140722_UQ001.jpg

HWD15は、下り最大110MbpsのWiMAX 2+に対応した初代のモバイルルーターとして2013年10月に発売された「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」の後継機種。au 4G LTEを含めた3種類の通信方式に対応する機能は引き継ぎながら、HWD14では搭載していなかったWiMAXハイパワーに対応することで、下り最大40MbpsのWiMAXのエリアのつながりやすさを高めた。また、利用者の要望が大きかったというクレードルを用意し、充電しながらホームルーターとして使う用途への対応も進めた。デザインも流行のフラットデザインを採用することで、新鮮さを表現している。

通信は、下り最大110MbpsのWiMAX 2+、下り最大40MbpsのWiMAXハイパワー、下り最大75Mbpsのau 4G LTEに対応する。Wi-Fiは、WAN側はIEEE802.11a/b/g/nに対応、LAN側は11b/g/nに対応する。バッテリー容量は3000mAhで、最大10時間50分の連続通信が可能。スマートフォンへの充電もできる。5秒のクイック起動機能、2.4インチで鮮やかになったカラーディスプレイを備えるほか、タッチパネルによる直感的な操作も継続して採用した。

料金プランは、KDDI、UQコミュニケーションズともに同料金のプランを用意する。最大25カ月は月額3696円の料金で、WiMAX 2+とWiMAXを使い放題で利用できるほか、月額1005円のオプションでエリアの広いau 4G LTEを利用できる。

【報道発表資料】
WALKER WiMAX 2+ HWD15 (ワイファイ ウォーカー ワイマックス ツープラス エイチダブリュディ15)」の発売について(KDDI)
「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」の発売について(UQコミュニケーションズ)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。