WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

iPadにゴールド版追加か - 12.9インチ版は2015年発表の可能性(Bloomberg報道)

2014.10.02

Updated by WirelessWire News編集部 on October 2, 2014, 10:57 am JST

今月中に最新版iPadを発表すると見られているアップル(Apple)だが、今回のiPadでは新たにゴールドがカラーバリエーションに追加されるとする情報筋の話をBloombergが報じている。

Bloombergによれば、ゴールドが追加されるのは現在シルバーとグレーが提供されている9.7インチ版のiPad。ゴールド・モデルの追加で「iPhone」と同様カラーバリエーションが揃うことになる。同媒体では、iPadの売上が2四半期連続で落ち込んでいるとした上で、カラーバリエーションの拡充が需要を刺激するためではないかと指摘している。

アップルが複数のカラーバリエーションを投入して製品の販売促進をねらった例としては、1999年に発表したiMacや近年の「iPhone 5c」などがある。ただし「iPhone 5c」など販売台数の増加にさほど役立たなかったケースもあった。

この話題を採り上げたGigaOMでは、先月発売された「iPhone 6 Plus」の存在に触れ、いわゆるファブレットサイズの「iPhone 6 Plus」が「iPad mini」の潜在需要を奪う可能性も大きく、カラーバリエーションの追加程度ではiPadへの需要喚起は難しいのではないか、などとコメントしている。

いっぽう、次期iPadについてはこれまでより大型の画面を搭載する12.9インチ版が新たにリリースされるとする話も伝えられているが、Bloombergの情報筋はこの12.9インチ版iPadについて、来年まで発表されることはないとの見通しを示したという。

【参照情報】
Apple Said to Add Gold Option to IPad to Goose Sales - Bloomberg
Gold iPads coming this month, rumored 12.9-incher next year - The Verge
Report: You can't buy a 12.9-inch iPad until 2015 but a gold iPad is coming soon - GigaOM

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら