WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

モバイル決済の米スクウェアがIPO申請 - ジャック・ドーシー氏の「二足のわらじ」が焦点に

Square is wanting to sell its stock to the public

2015.07.27

Updated by WirelessWire News編集部 on July 27, 2015, 12:11 pm JST

モバイル端末を通じた決済サービスなどを手掛ける米スクウェア(Square)が株式公開(IPO)の申請書類を米証券取引委員会(SEC)に提出したことが明らかになったとBloombergが米国時間24日に報じた。現在ツィッター(Twitter)の暫定CEOを兼務するジャック・ドーシー(Jack Dorsey)CEOの身の振り方に早くも注目が集まっているようだ。

ツィッターの共同創業者であるドーシー氏は、同社のCEOを追われた後の2009年にスクウェアを創業。その後ツィッターであった経営陣の入れ替えに伴い同社の経営に復帰、さらにディック・コストロ(Dick Costolo)前CEOが先月末にCEOから退いたのに伴って、同社の暫定CEOにも就任している。NYTimesによると、ドーシー氏の持ち株はスクウェアが26.4%に対し、ツィッターは3.6%だという。なお、スクウェアは昨年9月に60億ドルの評価額で1億ドルの資金を調達していた。

ツィッターは現在、正式なCEO探しの作業を続けており、候補者に求める条件のひとつとして、同社の経営に専念できる人物であることを挙げている。また上場企業2社のCEOを兼務することはほぼ認められないだろうとする投資銀行関係者の見方もNYTimesでは紹介されている。

2012年に成立した「JOBS 法(Jumpstart Our Business Startups Act)」により、年間売上が10億ドルに達しない企業は株式公開に関わる投資家向け説明会(いわゆる「ロードショー」)まで詳しい情報の開示を行う必要がない。そのため現時点でスクウェアが黒字化しているかどうかなどは不明。ただし、Bloombergによると同社の取扱額は2014年に300億ドルに達していたという。

【参照情報】
Square Said to File Confidentially for Initial Offering - Bloomberg
Payments Startup Square Files Confidential IPO - WSJ
Square Is Said to Have Filed for Initial Public Offering - NYTimes
Square’s Filing Turns Talk to Dorsey’s Juggling Skills - NYTimes

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG