WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

The New Microsoft Surface Book

マイクロソフト、初のノートPC「Surface Book」と新型タブレット「Surface Pro 4」を発表

2015.10.07

Updated by WirelessWire News編集部 on October 7, 2015, 13:28 pm UTC

マイクロソフト(Microsoft)は米国時間6日、同社初のノートPC「Surface Book」と新型タブレット端末「Surface Pro 4」を発表した。

「Surface Book」は、ディスプレイを本体から外してタブレットとしても利用できる2in1タイプのノートPCで、「Windows 10」OSで動作し、13.5インチの液晶画面、インテル製「Core i5」または「Core i7」プロセッサ、エヌヴィディア製GeForce GPU(GDDR5メモリ)などを搭載。キーボードはキーストローク1.6mmで、5点タッチに対応するガラストラックパッドも搭載する。また、USB3.0ポートやSDカードスロットも備えており、マイクロソフトのスタイラス「Surface Pen」にも対応する。このほか、デザイン面では、ディスプレイ角度を調節するヒンジが特徴で、ディスプレイはヒンジ 側面ボタンを押すことで取り外しができる。マイクロソフトはこのノートPCについて、「これまでで最も高性能な13インチ・ラップトップ」と説明している。

いっぽう、「Surface Pro 4」は12.3インチの液晶画面、マイクロソフトの新たな「G5」チップセットを搭載し、最大で1TBまでのストレージ、16GBまでのメモリに対応するパワフルなタブレット。マイクロソフトによれば、これはアップル(Apple)の「MacBook Air」と比べても50%処理速度が速いという。また、付属の「Surface Pen」もアップグレードされ、1024段階の筆圧感知に対応するほか、搭載されたボタンを押すことでWindows OSの音声アシスタント「Cortana」の呼び出しにも使用できるという。

なお、価格については「Surface Book」が1499ドルから、「Surface Pro 4」が899ドルからでいずれも10月26日にリリースされる予定だという。

【参照情報】
Microsoft announces Surface Book laptop with 13.5-inch display starting at $1,499 - The Verge
Microsoft Surface Pro 4 announced with new Surface Pen, starts at $899 - The Verge
Microsoft Builds Its First Laptop, the Surface Book - WSJ

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら