ソフトバンク、「iPhone 5」をプリペイドサービス向けに販売

2015.12.18

Updated by Naohisa Iwamoto on 12月 18, 2015, 07:04 am JST

ソフトバンクは2015年12月17日、「iPhone 5」の整備済製品を同社のプリペイドサービスの対応機種として販売するとアナウンスした。対応するサービスは、月額の基本使用料が無料で、使う分の料金を前払いする「シンプルスタイル」だ。

シンプルスタイル向けに発売するのは、iPhone 5 16GBの整備済製品。整備済製品とは、新品ではないが、アップルの品質水準を満たすように「厳格なプロセスで再整備」をした製品のこと。新品と同様に1年間の特別保証がつく。端末価格は税抜き2万9800円で、無料チャージ額が1万円分含まれる。契約は、新規またはMNPとなる。

シンプルスタイルの料金は、基本使用料は無料で、通話料は全国一律で6秒ごとに8.58円。シンプルスタイル(スマートフォン)専用パケット定額サービスは、2日プランが定額料900円、7日プランが同2700円、30日プランが同4980円。Webの利用、S!メール(MMS)の送受信およびSMSの送信には、上記のパケット定額サービスの利用が必要となる。

【発表資料】
iPhone 5のプリペイド ついに登場。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。

RELATED NEWS