WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

マイクロソフト(Microsoft)が米国時間13日、ビジネスSNS大手のリンクトイン(LinkedIn)を買収することで両社が合意に達したことを発表。買収金額は262億ドルで、マイクロソフトにとっては2014年の旧ノキア(Nokia)通信端末事業、2011年のスカイプ(Skype)を上回る過去最大の買収となる。

2016-06-13_21.50.34

マイクロソフトのナデラCEOは声明のなかで、リンクトインのユーザーとマイクロソフトの提供するサービスとの親和性の高さなどに触れ、「この合併を通じて、リンクトインの事業に加えて「Office 365」や「Microsoft Dynamics」の成長を加速させることができる」などと述べている。

この話題を採り上げたBloombergでは、マイクロソフトが力を入れるAIパーソナルアシスタント「Cortana」が、リンクトインから収集してきたミーティング参加予定者に関する情報をユーザーに自動的に提示するといった例や、ユーザーの関わるプロジェクトに関連性のありそうなニュース記事をリンクトインのニュースフィードを使って提供するといった例が紹介されている。

元ペイパル(PayPal)のリード・ホフマン(Reid Hoffman)氏らが2003年に立ち上げたリンクトインは、2011年5月には株式公開に成功。現在では全世界に約4億3300万人の登録ユーザーを有し、月間アクティブユーザー数が1億人を超えるビジネスパーソン向けのSNSとなっている。ただし今年の2月はじめには、決算発表のなかでアナリスト予想を大きく下回る業績見通しが明らかにされたことを受け、同社の株価が1日で40%以上も急落し、時価総額が約100億ドル減少していたこともあった。

リンクトインの株価は131ドル8セント(10日終値)で、時価総額は175億1000万ドル。マイクロソフトは今回リンクトイン株主に対して一株あたり196ドルの条件を提示しており、時価総額に対して約5割のプレミアムを支払う計算になるという。

2016-06-13_22.15.48
(Source: Yahoo! finance)


(買収について説明するマイクロソフトのサトヤ・ナデラCEOとリンクトインのジェフ・ワイナーCEO)

【参照情報】
Microsoft to acquire LinkedIn - Microsoft
Microsoft to acquire LinkedIn in deal valued at $26.2 billion - WSJ
Microsoft to Buy LinkedIn in Deal Valued at $26.2 Billion - Bloomberg
Microsoft agrees to buy LinkedIn for $26.2 billion - Reuters
LinkedIn plunges 40% in early trading, erases $10B in market cap - CNBC

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら