WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

コンテナターミナル

  • 三井E&S、クレーン遠隔操作にローカル5Gを活用する試験を開始

    2022.06.14

    遠隔操作クレーンは、クレーン機の運転席ではなく管理棟に設置された遠隔操作卓からカメラ映像を確認しながら運転する。そのため、複数のカメラからの大容量高速通信を実現するだけの通信帯域がが必要となる。また、遅延の少ない映像や制御信号をやり取りするためのリアルタイム性が重要だ。