WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

乾電池 ミニチュア イメージ
IoT 教育 イメージ
中国 ロシア 秘匿性 イメージ

LATEST NEWS

顔認識で危険運転防止、地中の水道メーター検針、牛の突然死防止--IoT活用が広がる

IoTを活用して様々なソリューションを実現する取り組みが盛んに行われている。2017年12月12日から13日にかけての2日だけでも、ソリューションの実証やサービス開始のアナウンスが相次いだ。

2017.12.14

IoT案件は前年度比倍増でも具体的な利活用への移行が課題--IIJが見る日本のIoTの今

「IoTの技術的課題はクリアになってきた。しかし具体的な利活用シーンへの取り組みはまだこれから」。インターネットイニシアティブ(IIJ)は、国内のIoTへの取り組みの現状をこう説明した。

2017.12.07

回る「スピナーフォン」

このスピナー、羽根が2枚のタイプで、指先でつまめるほどの小ささ。重さは200g。クルクルとよく回るので、暇つぶしにも気持ちを落ち着かせるためにも使える。しかもこのハンドスピナーは、1インチの小さなスクリーンとキーパッドがついていて、電話機として使うこともできる。

2017.11.27

[PR]新サンドバインが提供する「ネットワークインテリジェント」と「自動化」

2017年9月21日、Procera Networks社はSandvine社の買収を完了し、社名をSandvine(以下新サンドバイン)としました。買収を機に、あらためてプロセラの戦略とビジョンについて、新CEOに就任し […]

2017.11.22

月額40円からのセルラーLPWA、KDDIがIoT向けに提供

既存の携帯電話網を活用するセルラーLPWA(Low Power Wide Area)のサービスが国内で始まる。KDDIが2018年1月に提供予定の「KDDI IoTコネクト LPWA(LTE-M)」がそれだ。

2017.11.21

LPWAの活用広がる、離島の水道検針にSigfox本格利用、産廃収集でLoRaWAN実証実験

低消費電力で長距離のIoT通信を可能にするLPWA(Low Power Wide Area)の適用範囲が国内でも着々と拡大している。Sigfoxを利用した水道検針の本格利用や、LoRaWANを利用した産業廃棄物の収集運搬の効率化の実証実験が相次いで始まっている。

2017.11.16

ソースネクストの通訳端末「POCKETALK」、グローバル通信をソラコムの新プランがサポート

ソースネクストが12月14日に発売する予定の通訳デバイス「POCKETALK」は、グローバルで利用可能な無線通信にソラコムの新料金プランに対応するSIMを採用した。

2017.11.02

LPWAで小学生を見守り、中部電力、KDDIが豊田市で実証実験

IoT向けの通信方式のLPWAを活用したソリューションとして、中部電力、KDDI、愛知県豊田市は、LPWAを活用した児童の見守りサービスの実証実験を開始する。

2017.10.31

免許不要周波数帯を利用したLTEソリューション、IoT向けに日本通信などが事業開拓

日本通信は中国企業と提携し、免許不要帯域を利用したLTEの事業開拓を推進する。

2017.10.24

イスラエルに関連した海外メディアの報道 2017年10月第三週

イラン、イスラエル発のナビゲーションアプリ「Waze」をブロックへ【Times of Israel】 イランが、イスラエルで開発されたナビゲーションアプリの「Waze」について、国内でのダウンロードをブロックし、サービス […]

2017.10.20

ARCHIVES