WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

LATEST NEWS

[PR]変化するトラフィックと暗号化に対応したアプリケーション識別に期待

日本のインターネットサービスプロバイダーの草分けの一つであるBIGLOBEは、MVNOによるモバイルインターネット接続サービスを提供しています。ビッグローブ株式会社の黒川 英貴氏より、BIGLOBEモバイルのゼロレーティングサービスにおける技術適用事例をご紹介いただきました。

2019.04.22

自社サービス専用のIoTボタンを手軽に開発可能に、ソラコムがボタン型デバイス

IoTの最もシンプルな利用形態の1つであるIoTボタンを、自社サービスなどで手軽に利用できるようにするボタン型デバイスが、ソラコムから登場した

2019.02.15

第4回 グローバル市場での通信運用自動化の動向(2)

皆様、明けましておめでとうございます。前回の連載から少し間が開いてしまいましたが、第3回に引き続き運用自動化やAI導入のマーケット動向を、この分野に関連した標準化の面から説明したいと思います。

2019.02.07

さっぽろ雪まつりの世界を東京で体感、ドコモが5Gで360度8K3D60fpsVRライブ配信

360度8K3D60fpsVRライブ映像配信・視聴システムをNTTドコモが開発し、5Gによってさっぽろ雪まつりを東京で体験できる映像配信に成功した

2019.02.05

IoT機器に組み込める小型チップ型SIM、IIJがフルMVNOで提供

小型のチップ型SIMをインターネットイニシアティブ(IIJ)が提供開始し、IoT機器にモバイル通信機能を搭載しやすくなる

2019.02.01

法人向けIoTの強化で地方創生へ、KDDIがIoT専業のエコモットと提携

KDDIは、法人向けIoTビジネスの強化のため、北海道札幌市に本社を置くIoT専業ソリューションベンダーのエコモットと資本業務提携する

2019.01.17

第3回 グローバル市場での通信運用自動化の動向(1)

「海外の通信事業者は運用の自動化に積極的なのか?」と問われると、私はいつも「はい」と答えています。ベンダーは営業の一環として、世の中のトレンドを大げさに強調することもありますが、自動化に関しては既に通信事業者も様々なアピールを行っています。

2018.12.11

音声キップ購入から5Gロボット遠隔操作まで--DOCOMO Open House 2018で見えた通信の今と未来

モバイルネットワークを使ってどのようなソリューションを利用者に提供できるか。話題の5Gはもとより、既存のネットワークの活用も含めたソリューションや技術を、NTTドコモがプライベートイベント「DOCOMO Open House 2018」で紹介した

2018.12.11

第2回 通信事業者の「テクニカルサポート自動化」の実例

今回はTupl(トゥプル)が商用ソリューションとして実現している自動化の実例を紹介します。読者の皆さんが必ずしも通信業界に在籍しているわけではないので、この自社事例から少しでも通信事業者の運用業務やその自動化の具体的イメージをつかんでもらえればと思っています。

2018.11.13

急拡大するセルラーIoT接続、2025年には約半数がNB-IoTに

香港に本拠地を置く調査会社カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチは、セルラーIoT接続の2025年までの動向予測を発表した

2018.10.30

ARCHIVES