WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

300GHz/テラヘルツ帯

  • 早稲田大など、6Gで利用できる双方向高速リアルタイム無線伝送に成功

    2022.07.08

    移動通信システムの基地局間を接続するためのネットワークには、従来は光ファイバーを使うのが一般的だった。大量の基地局を必要とする6Gでは、基地局を結ぶ通信の一部を高速テラヘルツ無線とすることが期待されている。開発した無線伝送装置は、8.64GHz×2の帯域幅を使って20Gbps×2(双方向)の伝送速度を実現する。帯域幅を拡張すれば、さらに高速化することも可能だ。