WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

NFCに普及加速の期待 - ノキアがスマートフォンへの積極導入を表明

2010.06.22

Updated by WirelessWire News編集部 on June 22, 2010, 11:18 am UTC

ソニーとオランダのフィリップス(Philips)が推している短距離無線規格のNFC(Near Field Communication)チップが、ノキア(Nokia)のすべてのスマートフォンに搭載される可能性が出てきた。これが実現すれば、スマートフォンによる非接触型の支払いや携帯電話機の電子チケットとしての利用が全世界で加速するかも知れない。

ノキアのマーケティング担当上級副社長のAnssi Vanjoki氏は6月17日(現地時間)、ヘルシンキで開催されたMobey Forumのワークショップで、同社が2011年以降すべてのスマートフォンにNFCを搭載していく予定であることを明らかにした。

この動きと前後して、米ブロードコム(Broadcom)が英イノビジョン(Innovision Research & Technology)を買収することを発表した。同社は、NFCのIP(Intellectual Property)販売におけるグローバルリーダー企業だが、ここ数年は赤字が続いていた。一方、ブロードコムは1991年設立の通信用半導体の老舗で、2009年度の売上は44億5000万ドル(1ドル=90.76円換算で約4089億円)の大企業。

NFCについては、対応するチップを携帯電話機に組み込むコスト高がこれまで普及を妨げる障害のひとつとなっていたが、大手のブロードコムが自社チップの一部として対応機能を提供できれば、Wi-FiやBluetoothなみに普及する可能性も考えられる。

ノキアは今年2月、いったんはNFC搭載電話機計画を撤回するなどNFCから距離を置くのではないかと見られていただけに、NFC推進派にとっては同社の今回の方針発表は心強いに違いない。

なお、2009年9月以来、NFCフォーラムとMobeyフォーラム(モバイル・ファイナンシャル・サービス)はモバイルペイメントの標準化活動で協調関係にある。Mobeyフォーラムは2000年に設立された金融機関主体の業界団体で、モバイル・ファイナンシャル・サービスの推進を目的にしている。

NFC Forum
201006221118-1.jpg

【参照情報】
Near-Field Inches Nearer (Light Reading Mobile)
All new Nokia smartphones to come with NFC from 2011 (Near Field Communications)
Broadcom to Buy NFC Chipmaker (Light Reading Mobile)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら