WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

米著作権局、iPhoneのロック解除を合法に

2010.07.28

Updated by WirelessWire News編集部 on July 28, 2010, 12:00 pm UTC

201007281200-1.jpg

(cc) Image by Keith McDuffee

米著作権局は現地時間の2010年7月26日、デジタルミレニアム著作権法(DMCA)の適用除外項目を発表した。この中で、iPhoneのロックを解除するいわゆる「Jailbreak」が合法との見解が示された。

DMCAは、コピープロテクトの解除を禁止する法律で、3年に1回の頻度でコピープロテクトの解除を認める"適用除外項目"を見直している。今回の見直しで、携帯電話で稼働するコンピュータープログラムのうち、合法的に入手したものを実行するためのコピープロテクトを解除することを"適用除外"とした。すなわち、コピープロテクトを解除することが合法との判断だ。

米アップルは、App Store以外から入手したソフトを利用できるようにロックを解除するJailbreakを、違法と主張していた。これが今回のDMCAの見直しで合法ということになった。

【報道発表資料】
Rulemaking on Exemptions from Prohibition on Circumvention of Technological Measures that Control Access to Copyrighted Works

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら