WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

2009年3月末〜2010年3月末の移動体通信の契約数シェアはほぼ横ばい、MVNO契約数は10年3月末で268万加入

2010.08.25

Updated by on August 25, 2010, 18:00 pm JST

総務省は2010年7月6日に、2010年3月末時点の電気通信サービスの契約数及びシェアを発表した。移動体通信の契約数は全体で2010年03月末現在1億1,630万(前四半期比1.2%増)と増加している。携帯電話が1億1,218万(前四半期比1.4%増)と増加している一方、PHSは411万(前四半期比4.4%減)と減少している。

移動体通信の契約数のシェアは、NTTドコモが48.2%(前四半期比±0、前年同期比0.5ポイント減)、KDDIが27.4%(前四半期比0.1ポイント増、前年同期比0.1ポイント減)、ソフトバンクモバイルが18.8%(前四半期比0.1ポイント減、前年同期比0.4ポイント増)で、携帯電話の3社のシェアはおおむね横ばいだった。なおMVNO(仮想移動体サービス事業者)契約数については268万加入(前期比9.5%増)となっている。

▼図1 移動体通信契約のシェア(2009年3月末〜2010年3月末)
201008251800-1.jpg

===

また電気通信事業者協会が毎月発表している事業者別月別累計契約数によると、携帯IP接続サービスの事業者別シェアも、この1年は大きなシェアの変動はなかった。2010年3月末では、NTTドコモのiモードが52.5%(前四半期比0.3ポイント減、前年同期比0.7ポイント減)、auのEzwebが28.9%(前四半期比0.1ポイント増、前年同期比0.2ポイント増)、ソフトバンクのYahoo!ケータイがが18.5%(前四半期比0.1ポイント増、前年同期比0.4ポイント増)だった。

契約数全体は2009年3月末に9,118万から2010年3月末に9,324万で、2.3%の伸びにとどまった。2010年6月末現在では9,389万となっている。

▼図2 携帯IP接続サービスのシェア(2009年3月末〜2010年6月末)
201008251800-2.jpg

本調査について

【情報ソース】
2010年7月6日の総務省の電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表
電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成21年度第4四半期(3月末))
別紙1 [PDF]
電気通信事業者協会の毎月発表の事業者別契約数
携帯電話・PHS契約数

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら