WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

UAEに続いてサウジアラビアもBlackBerry規制との報道

2010.08.02

Updated by WirelessWire News編集部 on August 2, 2010, 11:40 am JST

201008021140-1.jpg

(cc) Image by dear Edward

カナダのResearch In Motion(RIM)社のBlackBerryの機能の一部に国の安全保障上の問題があるとして、UAE(アラブ首長国連邦)が規制に動いたのに続き、サウジアラビアでも同様の動きがあると報じられた。

先に動きのあったUAEでは、国外(つまりカナダなど)にのみサーバーがあるサービスについて懸念があるとされ、10月11日からBlackBerryからのメッセンジャー、電子メール、およびウェブの閲覧を規制するという。

サウジアラビアについては、8月1日(現地時間)の一部報道で、同国政府が自国の電気通信事業者に対して、8月末までにBlackBerryのメッセンジャーを「凍結」するよう指令を出したと報じられている。サウジアラビアもUAE同様に、BlackBerryの通信を政府当局がモニターできない構造に不満を持っているとのことだ。

BlackBerryの通信は必ずRIMのNOC(ネットワーク・オペレーション・センター)を経由して送受される。米アップル(Apple)のiPhoneやノキア(Nokia)などのスマートフォンも両国で売られているが、RIMのようなルーティングは行わないため、問題視されていないとのこと。

BlackBerryの利用者はUAEで約50万人、サウジアラビアでは70万人とのこと。当然ながら、両国に出張などで入る旅行者もBlackBerryの一部機能が使えなくなる。ロイター(Reuters)の記事によると、サウジアラビアのBlackBerryユーザは80%が個人で、法人は20%。異性との交流が容易でない文化の中で、若者の「マスト」アイテムになっているという。

インドもSkypeやGmailと並んでBlackBerryに「安全保障上」の懸念を持っていると報じられている。これらの国の動きが、他の国々の政府関係者の関心のレベルを引き上げることは当然で、似たような動きが今後も拡がる可能性は十分あると思われる。

【参照情報】
BlackBerry users in UAE, Saudi may have services cut (Reuters)
UAE restricts BlackBerry use (LATimes)
Two Gulf states to ban some Blackberry functions (BBC News)
UAE、ブラックベリー使用禁止へ 「通信監視難しい」 (asahi.com)
インドに続き、UAEもBlackBerryを規制へ

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら