WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

インドのリライアンス、ユニバーサル・ミュージックと提携。年内3G提供へ

2010.08.06

Updated by WirelessWire News編集部 on August 6, 2010, 11:30 am UTC

リライアンス社のウェブサイト
201008061130-1.jpg

加入者数1億1000万でインド第2位の携帯電話事業者リライアンス・コミュニケーションズ(Reliance Communications、以下リライアンス)は、9月に予定どおり落札した周波数の割り当てが行われれば、年内に3Gサービスの提供を開始すると表明した。同社は今年行われた3G周波数オークションで、ムンバイ、デリー、コルカタなど主要都市を含む13サークル(全インドは22個のサークルというエリアに分けられている)の周波数を859億ルピー(1ルピー=1.86円換算では約1,598億円)を投じて獲得しており、9月には割当が行われる予定である。

またリライアンスは、8月4日には音楽関係のコンテンツを充実させるため、ユニバーサル・ミュージック(Universal Music Group)との間で戦略提携を構築し、3Gを活用した新サービスを提供することも発表した。同社は基本の通信サービスのほかにゲームや音楽、クリケット情報提供などの付加価値サービスを提供しているが、音楽ダウンロードが付加価値サービスの売上の35%を占めている。3G時代に向けてここを強化するのがユニバーサル・ミュージックとの提携の目的だ。ブライアン・アダムスやエミネムなどに加えて、Sunidhi ChauhanやShaanなどインドの地元スターもユニバーサル・ミュージックの音楽カタログに名を連ねている。

提供予定のサービスの名称は「シンプリー・ミュージック(Simply Music)」。ゴールドパック(Gold Pack)は月額25ルピー(約46.5円)で、3曲のフルレングス、リングトーン3種、30分のストリーミングなど。月額99ルピー(約184円)のプラチナパック(Platinum Pack)ではフルレングス10曲、リングトーン10種、ストリーミング100分間分がつく。加入者数が1億人を超えているので、仮に10%弱がプラチナパック契約をすれば月額10億ルピー(18億6000万円)ほどの売上になる。

ユニバーサル・ミュージックは、イギリス、フランス、シンガポール、マレーシアなど22カ国ですでに同様の提携を行っている。CDなどパッケージメディアの売上不振に苦しむ同社としても、海賊版の多い新興国で、きちんとデジタルコンテンツを売ることは死活問題であるに違いない。

インドでは既にNokiaが先行して音楽配信サービスを提供しており、7月15日からは無制限ダウンロードの「OVI Music Unlimited」を開始した。こちらはNokiaの電話機の購入が前提で、音楽ダウンロードは無料となっている。

【参照情報】
RCom 3G services slated for year-end launch(The Hindu)
RCom eyes 3G services roll out by early next year(HindustanTimes)
Reliance, Universal pact for music(Hollywood Reporter)
リライアンス社のウェブサイト
Nokia Launches Ovi Music Unlimited with Indian Content(TELECOM TALK)
Nokia Introduces X6-8GB at Rs.14K in India(TELECOM TALK)
NokiaのOvi Music Unlimitedのウェブサイト

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら