WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

R2-D2エディションも出るVerizonのAndroid

2010.08.11

Updated by WirelessWire News編集部 on August 11, 2010, 11:30 am JST

Droid 2
201008111130-1.jpg

米モトローラ(Motorola)がベライゾン(Verizon Wireless)向けにDroid 2の提供を始める。8月11日(現地時間)から予約受付がベライゾン・ショップで開始される。見かけは前機種Droidに似ていて、3.7インチスクリーン、500万画素カメラでスライド式QWERTYキーボード付きだが、プロセッサは1GHz、OSはAndroid 2.2になる。価格は199ドル(1ドル=85.23円換算で約16,960円)。しかし、すぐにこれに飛びつくのは考えものだとPCWorldの記事は伝えている。

9月になると、映画「スターウォーズ」(StarWars)シリーズの人気キャラクターであるR2-D2をフィーチャーしたDroid 2 R2-D2 Editionの発売が予定されている。価格や詳細時期は未定だが、「スターウォーズ」の限定コンテンツや、何やら「それらしい」外付けのハードウェアも販売されるらしい。そもそも、Droidという名称は、モトローラがルーカス・フィルム(Lucasfilm)から商標使用許諾を得ているAn"Droid" 端末であり、スターウォーズ版が出て当然なのかも知れない。

また、モトローラ以外のメーカーからも新しい端末が投入される。各キャリアに端末を供給している韓国のサムスン電子はベライゾン向けにはFascinateを数週間以内にリリースする。Android 2.1版で、2.2は開発中とのこと。1GHzのサムスン製Cortex A8 Hummingbirdプロセッサを搭載し、他のGalaxy Sシリーズ同様、Super AMOLEDタッチスクリーン(4インチ)で、キーパッドはつかない。ソニー・エリクソン(Sony Ericsson)Xperia X10はAT&Tから8月15日ごろリリースされるが、150ドル(約12,785円)と割安。Andorid 1.6が搭載されるという(Xperia X10は欧州や日本では既に発売されているが、米国では未発売だった)。

また、モトローラはベライゾンからDroid Proを11月にも出すのではないかと噂されている。4インチスクリーンで、プロセッサは1.3GHzになるそうだ。初期Droidの600MHzは、発表から1年余りですでに陳腐化してしまったような印象さえ残るような、Android発表ラッシュが続いている。

【参照情報】
Motorolaのプレスリリース:See What DROID(tm) Does Next: DROID 2 By Motorola Pre-Sale Starts August 11 At VerizonWireless.com
Droid特別サイト
Droid 2: And Other Hot Android Phones to Watch For(PCWorld)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら