WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

イー・モバイル、電話サービス向けプランの値下げと新プランを発表

2010.10.22

Updated by WirelessWire News編集部 on October 22, 2010, 10:10 am UTC

イー・モバイルは2010年10月21日、電話サービスのユーザーを対象としたプランに、オプションの値下げと新プランの導入を行うと発表した。値下げするのは、「ケータイ定額プラン」のオプションサービス「データ定額オプション」で、月額料金を300円引き下げる。新設するのは、「ケータイプラン」向けの割引サービス「にねん得割」である。

データ定額オプションは、通話をメインにしている人向けのプラン「ケータイ定額プラン」で利用できる、2段階定額制のデータ通信オプション。これまで月額580円〜4980円だった料金を300円引き下げ、月額280円〜4680円に改定した。同オプションには280円分の無料通信分が含まれる。パケット単価は0.084円。料金改定は11月1日から実施し、同オプションをすでに契約しているユーザーには自動的に新料金が適用される。

にねん得割は、電話サービス利用者でデータ通信をメインにする人向けプラン「ケータイプラン」が対象の割引サービス。契約種別が「ベーシック」で適用になる。2年間の継続利用を前提にして割引するもの。月額基本料金は280円〜4680円。280円分の無料通信量を含む。パケット単価は0.042円となる。2年単位での契約となり、更新月以外の解約などには9975円の契約解除料がかかる。10月27日から提供を開始する。

ケータイプランでは、契約期間に縛りのない「ベーシック」が月額2000円〜5980円、1年単位の契約の「ベーシック(年とく割)」が1000円〜4980円。にねん得割は、2年契約にする代わりに月額料金が割安になる。

▼年とく割との比較(税込)
201010221010-1.jpg

【報道発表資料】
電話サービスにおいて、「データ定額オプション」値下げ、および新割引サービス「にねん得割」の導入

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら