WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

米ワイアレス業界、直接雇用の従業員数はこの1年で7%減も、売上規模は3%増

2010.11.17

Updated by on November 17, 2010, 15:00 pm JST

携帯電話などの移動通信や無線インターネットなど、無線通信に関する団体であるCTIAは2010年10月6日にSemi-Annual Wireless Industry Surveyの結果を発表した。

調査結果によると、2010年6月時点(2009/7-2010/6)のワイアレス業界全体の売上規模は1,558億ドルで、対前年同期の1,512億ドルから3.0%の伸びとなった。景気の状況はよくないが、この1年で資本の投資は216億ドルと衰えてはいなかった。

▼図1 ワイアレス業界の過去12ヶ月売上の推移(1985年6月〜2010年6月)
201011171500-1.jpg

===

2010年6月末の契約数(推定)は2億9285万で前年同期比5.9%増となった。普及率は93%に上る。全体では2兆2,570億分(前年同期比5.9%増)、SMSメッセージ数は1兆8,060億(前年同期比33%増)、MMSメッセージ数は560億(前年同期比187%増)となったが、平均請求額は47.47ドルで4.2%減だった。

スマートフォンと無線可能なPDAは2009年7月の4,070万台から2010年6月に6,120万台に増加。この結果データ通信可能な機器は2億6,450万台となる。SMSが可能な機器は2009年6月の2億3,530万台から2010年6月に2億4,370万台に増加。インターネットが可能な機器は2億4,350万台となった。

▼図2 ワイアレス契約数の推移(1985年6月〜2010年6月)
201011171500-2.jpg

▼図3 通話時間とメッセージ数の推移(2005年6月〜2010年6月)
201011171500-3.jpg

===

モバイルサイト数は25.2万で、2.3%増となった。一方雇用状況は厳しく、この1年で1割減となっている。

▼図4 モバイルサイト数の推移(1985年6月〜2009年6月)
201011171500-4.jpg

▼図5 キャリアが直接雇用している雇用者数の推移(1985年6月〜2009年6月)
201011171500-5.jpg

本調査について

1985年1月から半年に一度ずつ実施している調査。CTIA加盟、非加盟の無線(Wireless)サービス・プロバイダーに対する調査で、自主調査のため強制力はないものの、2010年6月調査では、無線契約者数の95.5%に当たる事業者からの回答に基づく。

【情報ソース】
2010/10/6、CTIA(Cellular Telecommunications Industry Association)
CTIA-The Wireless Association Releases Semi-Annual Survey on Wireless Trends
Background on CTIA's Semi-Annual Wireless Industry Survey [PDF]

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら