WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

au携帯電話につないで無線LANテザリング、KDDIが端末を発売へ

2010.12.24

Updated by WirelessWire News編集部 on December 24, 2010, 10:20 am UTC

NEX-fi | データ通信端末 | au by KDDI
201012241020-1.jpg

KDDIは2010年12月22日、au携帯電話に接続して使う無線LANテザリング用の端末「NEX-fi」を12月23日から順次発売すると発表した。au携帯電話の共通接続端子である18芯コネクターに装着することで、周囲に無線LANを使ってインターネット接続できる環境を提供する。

NEX-fiはイデアクロス製の製品。一般の携帯電話を使ってモバイルWi-Fiルーター機能を実現する。対応する無線LAN規格はIEEE802.11b/gで、子機を最大7台まで同時接続できる。バッテリーを内蔵し、連続通信時間は約2時間となる。

利用料金は、接続するau携帯電話が契約しているパケット通信料金に準じる。「モバイルデータ通信定額」に対応したau携帯電話ならば、月額1万395円でパケット通信が使い放題になる。モバイルデータ通信定額対応機種以外の携帯電話を利用している場合、またはパケット通信料割引に加入していない場合は、従量制の料金が適用される。通信料金以外にISP料金がかかる。ISPは標準ではau.NETとなり、月額525円が必要になる。

【報道発表資料】
〈お知らせ〉 モバイル無線LANターミナル「NEX-fi」の取り扱い開始について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら