WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

続・「ラブ・トゥモロー」のNovero

2011.02.17

Updated by WirelessWire News編集部 on February 17, 2011, 15:00 pm JST

「バルセロナ取材準備日記」で、"「ラブ・トゥモロー」のNovero"として紹介したドイツのNovero社は、ジュエリーBluetoothヘッドセットという女性のアクセサリー型携帯アクセサリーを手掛けている。ほかにもBluetoothヘッドセット、Bluetoothスピーカーフォン(車載タイプ)などを展示しているが、来訪者の関心は、このジュエリーBluetoothヘッドセットと、メガネ型のディスプレーに集中しており、必ずと言っていいほど説明員に値段を尋ね、答を聞いて呆気に取られた表情を浮かべたり、聞きなおしたりしていた。

展示されていたのは「プレミア・エディション」とのことで、宝飾品を入れるようなショーケースに納められているのだが、価格はなんと「6万ユーロ」とのこと。1ユーロ=113.5円で換算すると約680万円である。これよりもさらに高額なものもあるが展示はしていないという。

201102171500-1.jpg

201102171500-2.jpg

201102171500-3.jpg

===

201102171500-4.jpg

メガネ型ディスプレーは「MADISON」という名称で、こちらは249ユーロ(約28,400円)。敢えて250ユーロよりも下げてあることから、本気で売る気があるように思われる。メガネ型で両耳にイヤホンを装着して中を覗き込むと映像が見える。両目に別々の映像を見せるのだから、当然ながら3Dに向いている。説明員によれば、映像の大きさは2メートル先の30インチTVを観ているのと同じにしてあるとのこと。コントローラは、薄くてタバコの箱くらいの大きさで、十字キーとリプレー・ボタンしかないようなシンプルなもの。メガネを装着してコントローラのキーに触れると、画面の中央に十字キーが薄く表示される。そのためメガネは装着したままでコントロールできる。

映像は、PCから取り込む。専用のアプリケーションがあって、ドラッグ&ドロップで移せば、フォーマットも変換してくれるそうだ。ビデオ用ストレージ容量は1.8GB。重さはメガネ部分だけで63グラムと軽い。これさえあれば、通勤通学も飛行機での移動も病院の待合室も、決して退屈することはないし、リビングルームにテレビが1台しかなくても、家族で別々の番組を楽しむことができるそうだ。確かにワンセグを携帯電話機で観るよりも、ずっと良さそうではある。

ディスプレーは有機ELが2枚で、QVGA(320×240ピクセル)の解像度。確かに3D映像が楽しめるが、2メートル先に30インチではなく19インチ程度のテレビがあるくらいの大きさに感じられた。説明員はデモに当たって眼鏡をかけている人には必ず度数を尋ねていた。近視の場合、コンタクトレンズの使用が望ましいとのこと。

Venture Data

Novero GmbH
http://www.novero.com/
所在地:ドイツ デュッセルドルフ(Parsevalstr 7 a, Dusseldorf, 40468 Germany)

[ Leadership team ]

  • Razvan Olosu (Founder and CEO)
  • Uwe Pertz, Vice President (Products and Marketing)
  • May Lee (Vice President, APAC)
  • Yrjö Kemppi (Vice president Sale EMEA)
  • Marcus Stahl (Vice President Automotive)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG