WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

WAC(Wholesale Applications Community)が記者会見を開催した。
WACは、キャリアやメーカーが集まり、異なる端末やプラットフォームでもアプリケーションが流通できる仕組みを整える団体。昨年のMobile World Congressで組織の結成が明らかにされ、今回、具体的な商用サービスに向けた取り組みが披露された。

記者会見にはVodafone、AT&T、Telefonica、KTといったキャリアに加え、端末メーカーからはサムスン電子が参加している。

2月にはWAC2.0として、HTML5ウェブアプリケーションに対応。今年9月にリリースが予定されているWAC3.0では、HTML5にNetwork APIを拡張していく予定。

すでにサムスン電子のGALAXY SⅡやbadaベースのWaveⅡでWACアプリが利用出来るようになっている。

P1330863.jpg

文・石川 温

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら