WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

「モバゲータウン」から「Mobage(モバゲー)」へ、世界展開はかるDeNA

2011.02.15

Updated by WirelessWire News編集部 on February 15, 2011, 10:20 am JST

ロゴ
201102151020-1.jpg

DeNAは、2011年3月28日より、「モバゲータウン」のサービス名称を「Mobage(モバゲー)」に変更し、同時にサービスロゴを世界共通ロゴとして一新することを発表した。2010年11月に子会社化した米国ngmoco社が運営するスマートフォン向けゲームコミュニティプラットフォーム「plus+ Network」のサービス名称も「Mobage」に統一する。

DeNAは、マルチプラットフォーム構築を目指す「X-device(クロスデバイス)」戦略と、プラットフォームをグローバルに展開する「X-border(クロスボーダー)」を事業戦略の2本の柱としている。ブランド統一によって、ソーシャルプラットフォームのトップ企業としての地位を確立することを目指し、グローバルな事業展開を推進する。

また、同日より、DeNAとヤフーが展開するPC向けソーシャルゲームプラットホーム「Yahoo!モバゲー」のサービス名称も「Yahoo!Mobage(ヤフー・モバゲー)」に変更し、サービスロゴも変更する。

【報道発表資料】
「モバゲータウン」のサービス名とロゴを一新 3月28日より、全世界に向けて「Mobage」でサービスを展開
「Yahoo!モバゲー」のロゴを一新

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら