WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

日本技芸、スマートフォンに対応したGoogle Apps利用のグループカレンダー

2011.04.04

Updated by Naohisa Iwamoto on April 4, 2011, 19:30 pm UTC

日本技芸は2011年4月4日、スマートフォンからも利用できるクラウド型のグループカレンダー「rakumoカレンダー2011」の提供を開始したと発表した。米グーグルのGoogle Appsの主要機能である「Googleカレンダー」の拡張機能として提供する。Googleカレンダーでは不足しているグループ単位でのスケジュール閲覧・作成といった機能に対応し、クラウド型サービスでグループウエアを活用できるようになるという。

rakumoカレンダー2011は、Googleカレンダーの拡張機能として、グループや企業でのグループワークに役立つ機能を提供する。部署やグループのメンバーを一覧できる画面でのスケジュール管理や、会議室などの設備予約が可能。グループウエア機能をクラウドサービスでまかなえるようになるため、自社内にサーバーなどの設備が不要になるほかコストダウンにもつながる。

rakumoカレンダー2011ではスマートフォンへの対応を推し進めた。プラットフォームに依存しないHTML5を利用することで、パソコンだけでなくスマートフォンでもグループ単位のスケジュール管理ができるインタフェースを実現した。スマートフォンの2大陣営であるiPhoneとAndroid端末の双方から、同じインタフェースで利用できる。

推奨するパソコンのブラウザーは、Internet Explorer 7.0以降、Google Chrome 6.0以降、Firefox 3.6以降。推奨するスマートフォンのOSはAndroid OS 2.1以降、iPhone OS 3.0以降。料金は1アカウントにつき月額105円。Google Apps for Businessのライセンス料は別途必要になる。

201104041930-1.jpg

【報道発表資料】
Google Apps拡張サービス rakumo カレンダー2011

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。