WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

Xiが9万超の純増で累計を約30万契約まで延ばす、2011年8月末の携帯電話契約数

2011.09.07

Updated by Naohisa Iwamoto on September 7, 2011, 19:14 pm JST

電気通信事業者協会(TCA)は2011年9月7日、8月末の携帯電話・PHSの契約数を発表した。純増首位は17カ月連続でソフトバンクモバイルだった。NTTドコモの4Gサービス「Xi」は、9万を超える純増で累計を約30万契約まで引き上げた。

携帯電話の総契約数は前月比0.5%増の1億2244万9400となった。事業者別の純増数は、NTTドコモが18万2100、KDDIが7万3000、ソフトバンクモバイルが23万9000、イー・アクセスが7万5000だった。NTTドコモはソフトバンクモバイルに近い純増と気を吐いたが、KDDIは2011年1月以来7カ月ぶりにイー・アクセスに抜かれ、純増最下位に甘んじた。

NTTドコモのLTEサービス「Xi」は、9万500の純増。累計でも29万6200と大きく数字を伸ばした。6月末の12万1400から7月末の20万5700を経て、30万の大台が見えてきた。データ通信端末が中心のイー・アクセスが7万5000、ブロードバンドワイヤレスアクセス(BWA)のUQコミュニケーションズが6万200の純増であり、Xiはデータ通信端末だけでそれらを超える純増数を得たことになる。

そのUQコミュニケーションズは、6万200の純増で総契約数は116万900となった。PHSのウィルコムは5万5100の純増で、総契約数を409万5100とした。

201109071914-1.jpg

【報道発表資料】
2011年08月末現在 事業者別契約数

「Xi」の新料金プランについてはこちらの記事

2012年4月末までのキャンペーン期間ならば、月額4410円で2年契約の定額型を利用できる。

Xi料金改訂、定額上限は5GBから7GBに、7GB超は従量制か128kbps制限から選択

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。