WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

「スマホにしないのはウイルスへの不安」--フィーチャーフォンユーザーへの調査

2011.12.19

Updated by Naohisa Iwamoto on December 19, 2011, 16:30 pm UTC

マーケティングリサーチを手がけるメディアインタラクティブは2011年12月19日、フィーチャーフォンユーザーを対象にした「スマートフォンへの買い替えに関する意識調査」の結果を発表した。その結果、フィーチャーフォンユーザーが、これまでにスマートフォンに買い換えていない最大の理由は「ウイルスへの不安」であることなどがわかった。

フィーチャーフォンユーザーの24.0%が、スマートフォンに買い換えていない理由として「ウイルスへの不安」を挙げた。次いで、「おサイフ・赤外線・ワンセグなどの機能がない」が16.7%、「メールアドレスの変更が必要」が14.7%となった。また、スマートフォンを購入する際に「外せない(譲れない)機能・条件」を尋ねたところ、「バッテリーNO持ち時間」が53.3%と過半数を占める結果となった。次いで「メールアドレスの変更が不要」が49.0%、「電波状況・通信速度」が45.0%となった。ウイルス対策は4基で39.3%だった。

また、フィーチャーフォンにスマートフォンへの買い替え意向を尋ねたところ、Android端末に買い換えたいと思うかという問には、「とても買い換えたい」が19.3%、「やや買い換えたい」が49.3%となり、買い替えに前向きな回答が7割近くに達した。一方、iPhone 4Sへ買い換えたいかという問には、「とても買い換えたい」が6.7%、「やや買い換えたい」が30.7%との結果で、合計しても4割に達しなかった。上記の結果で「メールアドレスの変更が不要」「おサイフ・赤外線・ワンセグなどの機能がある」といった項目が買い替えの阻害要因になっていることから、こうした点にフォローしているAndroid端末がフィーチャーフォンユーザーには好まれていると見られる。

調査は2011年12月9日~11日にWebアンケート形式で実施。300人のフィーチャーフォンユーザーから回答を得た。

【報道発表資料】
ガラケーユーザーが買いたいスマホはAndroid?

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。